ヒトリゴトページ。

主に創作の話とゲームの感想、プレイ記録。更新は不定期ですが、大まかに言うと午後更新率が高めです。

素人創作者の他愛ない長話

フェロボン聞きながら書いてますw

 

小学生の頃生まれたキャラ容姿と話を元に、設定を軽くいじって整えたのが今のオリキャラちゃんの大半。

このブログにもよく顔を出す、ルミナ達スズライトのみんなも半数はこれに当てはまります。

ですがまだ回収しきれてない子も正直沢山いて、今みたいな時間のあるときにかさこそ描いてるんだけども現在ちょいと難航中。

元々描いていた話がありました、それに追加しようと後から生まれたキャラがいました。

が、当時の私が途中で飽きたらしく、原材料となる文字の記録が本当に少ししか書かれてなくてですねw

だから実質新しく作ることになってます。

まあこれだけなら大したことではないのですが問題は、セットになるもう1人との組み合わせ関連だけはキャラが固まってるということで。

でもその土台ははっきりしてない。どうしてその関係ができたのかっていう根本的なところから。

つまり面倒なことになってるということですよ(投げた

存在抹消はしない主義なのでもうちょい悩むと思います( ̄ω ̄;)

 

あまりに抽象的だったので、一応キャラ名等ありでも話しておきますがこれはこれでわけわからん内容かもです

その「元々描いていた話」というのは懲りない魔法もの。落ちこぼれの魔導士見習いナナミの話。

ルミナやキラといったスズライトの面々とは特に繋がりがなかったのですが、同じ魔法ものだし世界観まとめてしまえ! と

舞台を「名も無き魔法学校」から「スズライト王立魔導学校」に変更してます。後にエレナが進学する学校。

話題に上げたキャラは、そこでナナミと知り合う2人の少年少女です。

片方の女の子が先にできて、明るくも高飛車なツインドリルさん。名前はノルディーナ。

で、そのとき「この子には常にセットの敬語男子がいる!」と感じて、いつも後ろに控えているような男キャラが次いで生まれました。

それが今私を悩ませているお方、ヴェルムさん(元は違う名前でしたが呼びにくかったので改名)。

本当に上記以外の設定が残ってないです! 中途半端すぎるよ!

過去にもティーナとかネビュラとかヴィンとか、別人かってぐらい設定変わった子がいるので彼もどうなることか。

ただそういうキャラは大抵人間関係だけは揺らがないので、やはり2人で1セットになるのでしょうw

ちゃんとできたらまた改めて話したいと思いますー