ヒトリゴトページ。

主に創作の話とゲームの感想、プレイ記録。テイルズオブ多め。更新は不定期です。

「好きなものを、好きなように、好きなだけ」をモットーに書いていく、創作とゲームの話がメインのブログです。

創作休止中。再開するときはここで告知します。

おジャ魔女第3シリーズ見終わり

ももこが増えて5人になってお菓子屋になった、「も〜っと!」全話見終わりました。

かよこちゃんの話が想像以上にヘビーだった…魔女界パート前最後の学校パートにかよこちゃんエピソード完結編が来てたから、主題の1つだったんだろうな。これ幼稚園児に理解できた内容じゃないわ!

女児アニメだからこそ、全て丸く収まって優しい世界だったけど。和解しないまま、改心しないまま続いてしまう可能性も十二分にあっただろうし、実際現実にも起こり得るすれ違いだろうし。不登校になる過程や抱える痛みが嫌に生々しいんだよー…

そんな今回の学校パートを見ていて、実は魔法の力が解決自体には何も関わってないんじゃないか?と思うことしばしば。そうじゃない話ももちろんあったけど(ベスのペンダント探し回等)、当人たちの気持ちと行動だけで良い方向に向かう回が多かったと思う。

1年ずつちゃんと時間が流れてるので、キャラ自身の成長も随所で感じていました。だからそういう展開になっていったのかな、とも取れる。過去シリーズの内容にしっかり触れてくれるのいいですね。40話ほど過ぎたところで、魔法使うときのBGMがそれぞれの楽器になっていることにようやく気が付きましたw

妹尾家マジで早く幸せになって…芋掘り回のあいちゃん切なすぎる

 

最終回より、その1つ前の話の方が好きです。ももちゃん乗っ取り回。

あの幻の中のマジョモンローは本人だったんだろうと解釈してます。先々代女王が作って見せた幻なら、夢の中に閉じ込めようとするだろうから。さすがにそこまで残酷ではなかった。

最終回は今見ると若干ギャグくさいというか、メタ視点でシリアスな笑いというか。先々代の女王様、それはRPGのボスが戦闘前に言う台詞です。作品間違えてます。

 

 

魔女界の女王様の声優、ここにきてネタバレ食らってしまいました/(^o^)\ナンテコッタイ

ちょっと前に彼女のことが話題になった時、「見覚えある名前だけど誰演じてた人だったかな」と検索→出演作一覧におジャ魔女を見つける→「あっ……」という流れで判明。完全に私の不用意な行動が招いた結果です

見てしまったものはもう仕方がない。作中でどう明かされるのかまでは不明ですし、それはそれで楽しみたいと思います(´・ω・`)もうやけくそー

次でアニメ最終シーズンだったはずですね。今回もまた明らかに続きがある終わり方でした。そして未だに覚えているシーンがOPED含めても1つもないのだけど、本当に何も記憶してないのかね私w