ヒトリゴトページ。

主に創作の話とゲームの感想、プレイ記録。テイルズオブ多め。更新は不定期です。

「好きなものを、好きなように、好きなだけ」をモットーに書いていく、創作とゲームの話がメインのブログです。

創作休止中。再開するときはここで告知します。

エスカ&ロジー感想(本編)

メインストーリーっぽい部分の感想とバトルの話が中心です。未踏遺跡とフラメウちゃん問題がだいたい解決した状態。サブイベ系の感想話は次回に回します。

 

 

 

初めての全滅はグルヴェイグでした。強敵遭遇で無茶してこなかったためストーリーボスでの初撃沈です。

かなり接戦でギリギリまでは削ったんだけど、最後のパワーアップ以降押され始めて持ち直せないまま泥試合の果てに根負け。BGMが物凄く綺麗だったし1発で勝ちたかったなー

後に戦闘外で改めて聴き直して、グルヴェイグ戦とフラメウ戦の曲は逆でも合ってんじゃないかと思いました。エスカ編でも戦うことがあったら設定で入れ替えてみましょう。

だって曲名の和訳が「黄昏の空」ってゲーム自体のタイトルじゃん!歌詞も作品をこれでもかと象徴してるじゃん!

 

負けた後一旦帰って、直前のボスで手に入れたレシピから新しい装備作って4〜5程度レベルも上げてグルヴェイグ再戦。アウィンには二度も無茶な操縦をしてもらったことになりますねw

向こうがパワーアップしたらこっちもスパートかけて早く潰せ!それまでは耐えつつ温存!な作戦でいったら比較的圧勝でした。というか、ダブルドローからのタウゼントをぶっぱなした結果だいぶオーバーキルになったっぽい。ダブルドローⅡ仕様のタウゼント初めて使ったけど演出ド派手&桁違いに強いな!潜力も突き詰めたらどうなってしまうんだ!

窮地に立たされて初めて気付きましたが、回復アイテムを自動発動にしておくのも案外便利ですね。ターン消費しないで錬金術士の体力が保障されるから、立て直しやすくなる。一撃死防止の装備も付けておいたら更に安全かな?

 

アトリエの戦闘は「アイテムを使える代わりに全体的なステータスが低めの錬金術士は、回復と補助を中心に皆をサポートしよう!他のメンバーは錬金術士を守りながら敵にダメージを与えよう!」が基本という認識でいたのですがロジーさん1人で全ての立ち回りできてしまうな。物理攻撃も防御もこなせる錬金術士がいたとは。モーションもいちいち格好いいです。

エスカ専用の最強アイテムはロジー編1周目じゃ作れなさそうだから、2人の最終的な性能差はわからないけど強いですロジーさん。周回特典に錬金レシピやアイテムリスト引継があるものだと決めつけてます

火力の出ないルシルとニオは使いどころがよくわからないです。特にニオは爆弾投げることしか普段してません。井戸地下の水竜戦では全アイテムの使用回数を1回切りにされるから、奴に挑むときは2人のどちらかは最低限入れないとマズそうですけども

4年目が終わるまでにあの竜にリベンジすることを私の中で目標にしてますが、本当に勝てるのかなあ。今思えば一度ぶつかってみて良かったね、ある程度はメタ張れそう

鉄喰い竜も戦闘イベントありそうだから、戦うならそっちからか? でもドラゴンのデフォルト戦闘曲タイトルに「Don't kill the dragon」とあるのが気にかかります。ドラゴンも黄昏の被害者なんじゃないのかなー退治していいものなのかなー 

f:id:Yuki-19:20181125154856p:plain

遺跡脱出時のアニメーション自体は良かったのですが、あの体勢からどうやって抱き抱え直したんだ…ロジーの腕力どうなってるんだ…と突っ込まずにはいられませんでしたw

吹き飛んだ帽子が普通に復活してるのにもひとツッコミ。これからは帽子取ってみるかなと少し試したんですが、一緒に髪留めも消失するのでやめました。違和感。

f:id:Yuki-19:20181125154953j:plain

とっくにニオ加入済みのplus版だと、ここの展開がちょっとだけおかしくなるね。いっそここからの参入でも良かったのでは?と思ったけどいくらなんでも遅すぎかな?

 

第1〜8期までの課題は全てちゃんとクリアできてるので問題なしです!

f:id:Yuki-19:20181125155054j:plain

f:id:Yuki-19:20181125155153j:plain

第9期小課題は4年目に継続で安心しました。どう頑張っても全達成ムリだろどうなってるの!って思ってたよー

f:id:Yuki-19:20181125155312j:plain

f:id:Yuki-19:20181125155400j:plain

ここで、これまでの課題達成率が芳しくなかったり飛行船完成してなかったりしたらどうなってたんだろう。強制終了バッドエンドかな。ちょっと気になるけど見たくはないなあ

ジェオシス墜落後、捜索結果待ちの間にウィルベルのイベントが発生して火の王との戦闘フラグも立ってしまい、どっちから行くべきかと少し迷いました。他のゲームなら、サブイベントくさい&パワーアップイベントくさい火の王一択なのですがアトリエには期限があるので。

まあ結局は火の王を先にしましたが。属性的に対策考えやすくて楽でしたねf:id:Yuki-19:20181125155428j:plainなんともお約束f:id:Yuki-19:20181125155522j:plain

そしてフラメウちゃんにウィルベルの必殺技でトドメを刺すという一種の暴挙に出ました。スレイアさんまで待てず、よりによってノリがコメディテイストなウィルベル( ̄▽ ̄;)

f:id:Yuki-19:20181125155548j:plain

なんか怖かったから蜂の巣には触らないでおきました。エネルギー霧散→ボス弱体化するって感じじゃなかったよな…堂々と道にあって全く隠れてなかったし。2周目ではぶっ壊してみるつもりですが…

中途半端に壊したり壊さなかったりしたらまた違ってくるのか?最初の1つだけ壊してみたりとか。

f:id:Yuki-19:20181125160830j:plain

このシーン好きです。同じ寂しさを抱えてた2人。

一概に全てそうだとは言えない言葉だけど、一理はあるよね。というか本当は、この「一概には言えない」と感じてしまう状態こそが問題で変えるべきなんだと思う

f:id:Yuki-19:20181125160919j:plain

f:id:Yuki-19:20181125160933j:plain

中央にいた頃のロジーはどんなだったのか、今までのイベントから想像するしかありませんが、その頃の彼の方が私好みなキャラだった気がしてならない。フラメウとクローネと研究者の人間たちの話も、口頭でじゃなくて回想シーンとして見てみたかったです。

 

 

おまけ。探索地でストーリーイベントが起こることは殆どなくなってきたので、討伐依頼&レベル上げの間だけ着せ替えて遊んでみました。

f:id:Yuki-19:20181125161030j:plain
f:id:Yuki-19:20181125161110j:plain

ジーのレベルアップ動作、デフォルトじゃない方が自然でかっこよくない? もう慣れたけど、イケメンにしか許されないポーズで正直ちょっとおかしいw キャラにぴったり合ってるというわけでもないしw プリッツを放つ装備?を見せるのはいいと思うけど

レベルアップ時の上昇値をまじまじ見ることは殆どなかったのですが、改めて見るとすっぴん状態のステータスってこんなに低いんですね。装備の力恐るべし。

f:id:Yuki-19:20181125161215j:plain

f:id:Yuki-19:20181125161232j:plain

エスカだけは衣装それぞれで勝利ポーズも変化あるのね

f:id:Yuki-19:20181125161252j:plain

うまく撮れなかったけどこの衣装合わせがお気に入りです。テイルスバトラーの尻尾はエスカのと同じように感情と連動して動くっぽいなあ…驚いたところが見てみたいから2周目でちょっと試してみよう

本編のラスボスっぽい戦闘、そうでなくても準ラスボスと思われる戦闘を終えたので、早くエンディングを迎えたくはあります。が、まだ見ぬ強敵を撃破するためのレベル上げ等することもあるのでゆっくり進行。まだ200日以上あるよー

そういえば日付を進めるソファなんてものもあったけど、1回も使ったことないです。寝るくらいなら錬金で日数消費した方が有意義だし楽しくない?そんなこと考えられるの今だけ?

まずは世界の果てに行くことを目標にイベント起こしていきましょう