ヒトリゴトページ。

主に創作の話とゲームの感想、プレイ記録。テイルズオブ多め。更新は不定期です。

「好きなものを、好きなように、好きなだけ」をモットーに書いていく、創作とゲームの話がメインのブログです。

創作休止中。再開するときはここで告知します。

ニガテを克服できたのかな?

ときメモ関連の思ったことごった煮です。

 

●シリーズ他タイトルもちょっと調べた

とりあえず1周クリアはしたしメインキャラ全員にも会ったし、とGS2のファンイラスト閲覧を解禁しました。が、GS1と3もかなりの頻度で一緒に出てきました。その過程で少し興味持って調べた。

噂には聞いてましたが、GS1の私服デザイン自分も男もほんっと凄まじいなw まずそこが目につきましたw GS2はたまに妙に思う程度だったのが、ここまでひどいとはw

3のシステム進化には普通にびっくりした。結構大きく変わったんだね。小悪魔プレイってよく見るから何かと思ってましたが、そういうシステムがあるのか…。チョップは天使なのか小悪魔なのか

瑛ほど強く惹かれるキャラクターはいないけど、強いて挙げるなら1は守村と色サマとみずき、3は先輩コンビとタイラーとカレンが印象良好。タイラーは赤城と同じくシナリオの方が気になる枠です。

GS1の声優陣は何故こんなにも豪勢なのか。女の子やサブキャラも含むほぼ全員が色んなアニメで、そしてテイルズの主要人物で声の聞き覚えと名前の見覚えがあるっていう。

一方、3は知らない方が多かったです。乙女ゲーム畑の人が多いのかな。ただ、cv杉田な琉夏には驚き。知ってから聞いてもしばらくわからなかったです。基本的に銀さんタイプの低音キャラ役しか知らなかったとはいえ。

気が向いたら1と3もそのうちやるかも、やらないかも。その時は、3→1の順にやると不便や物足りなさを感じることが多そうだから1が先かね。システム面のやりがいは3が圧倒的っぽい。

問題はGS1の女の子が本家に負けないほど魅力的で、しかも相手の男の子ともうまく噛み合っているように見えること。特に鈴鹿&珠美が好みすぎてつらい。何あれ!むしろ全力でサポートに回って見守りたいんですけど!?

似た者同士なGS2ですら「ハリー×はるひでいいじゃん!」と声高に叫びたくなる私に、GS1のVSモードははたして耐えられるのだろうか…?

 

●本家もやりたいよ

GSの他タイトルに手を出してもいいんですが、本家の2と4もやってみたい。というか、絶対に本家も面白いよなと確信するに至りました。

2はだいぶ前に動画で一部見た経験あるけど、自力で佐倉さん√を見届けたい。青春を甲子園とマネージャーだった彼女との遠距離恋愛に捧げる、というドラマティックな3年間をやりたい。高校生活シミュレーションの方をときメモには求めます。

気になるキャラが最も多いのは2です。もはや気にならない女の子がいない、全ルート好きになれる自信がある。本家4はGS3と同じく、どちらかというとゲーム的側面への興味が強いです。正統進化って感じがする。アルバイトやリッチ度のシステムはGSと似てそうだけど、逆輸入されたんだっけか。

4の男友達は2人とも郡を抜いてやけにイケメンだなあ、ガールズサイドに紛れてても違和感無いなあ…と思っていたら、存在だけですが「俺と伝説になろう」を知ってしまって唖然としました。何を血迷ったんですかコナミさん。

 

・続編出たらいいなあ

当時のインタビューとか開発陣の話とか見てて、とても熱意を感じました。ファン同士の交流の様子も見たりして、はばたき市民の愛の深さに圧倒されたり。

この際だから宣言しておきます、新作出たら私は発売直後に買うつもりで待機してるよ!公式による販促以上の情報を持たずに手探りの状態でやれるのなら、本家でもGSでも構いません!

例えばGS2なら、初見で赤城に出会う衝撃は凄く大きいと思うんです。発売前の情報や説明書を事前に確認するタイプの人だと尚更のこと。その驚きとワクワクを体験してみたい。隠しキャラって元々そういうもんだ。

何なんでしょうね、他の恋愛ゲームとは一線を画したこの魅力。非ギャルゲーマー&非乙女ゲーマーだけどときメモだけはやる、って人が意外と多くいらっしゃる。私もそうなりそう。普段はRPGばっかり興味持ってますからね。もう「ときメモ」で1つのジャンルにしていいんじゃないかな