ヒトリゴトページ。

主に創作の話とゲームの感想、プレイ記録。テイルズオブ多め。更新は不定期です。

「好きなものを、好きなように、好きなだけ」をモットーに書いていく、創作とゲームの話がメインのブログです。

創作休止中。再開するときはここで告知します。

ちょっぴりテニプリ

漫画もアニメもミュージカルもほぼ知識無い状態で、ちゃんとテニスしてるPS2のゲームの対戦動画を見る機会がありました。最強チームを結成するやつ。

作品の名前自体は昔から知ってるけど、わかるキャラはリョーマと手塚と跡部のみ。主人公以外は名前の聞き覚えがあるだけ。んでテニスボールで恐竜滅亡、選手が跳んだり吹き飛ばされたりありえない負傷をしたりする通称テニヌ、それくらいの認識。あと、ジャンプのスポーツ漫画なのに何故か女性向けゲーム化されてるのを雑誌で見て首傾げたこともあったっけ。

その程度の原作知識でも、見てて面白そうに感じるゲームでした。テニスとテニヌのいい塩梅だと思う。プレイアブルキャラ数多い割に、1人1人細かく作られてるみたいだったし。

そこからゲーム中での必殺技固有ボイス集に手を伸ばしたりしてるうちに、これは女性人気も出るわと納得。少年漫画らしいネタ要素もそこそこ入れつつ、外見内面多種多様なイケメンが揃ってる。タイトルで王子様と言ってるだけのことはあるね

ゲームに出てたキャラしか把握してないけど、私は何となく不動峰の面々が好きそうです。お前ら本当に中学生かよ?な登場人物ばかりの中、不動峰は比較的年相応に明るい雰囲気を感じて親しみやすい。高校生以上にしか見えない奴がいるのはもう仕方がないにしても。

キャラ単体では伊武が特に気になった、ここも不動峰なのが偶然かどうかはわからんが。件の必殺技ボイスの「破滅への輪舞曲、何この名前」と「伊武バズーカ………ぁぁ恥ずかしい…」がちょっとツボに入りました。素直か。実際に原作の試合描写を見ないと、本当に好きなキャラは断言できないですが。

キャプ翼は松山が、幽白は桑原が好きなことを思うに、スポーツ物やバトル物は特に試合&戦闘の中での動きを見なきゃわからない。松山と桑原を並べて見ると、泥臭い熱さと努力のキャラが好きなのかもしれません。もちろん石崎も好き。

RPGに逸れるけど、テイルズ男キャラ最推しのモーゼスもスマートとは程遠いキャラだしなあ。半裸で馬鹿で暑苦しい。でもその格好悪いのがカッコイイんだ。

そして伊武はそんなキャラじゃなさそう。主人公も違いそう。ジャンプ漫画なら最低でも1人はそういうのがいるはずだと期待してるけど。

いつかちゃんと原作読むかも、読まないかも。女の子の活躍も多く見たいときはアニメより原作の方がいいのかな。桜乃ちゃんも杏ちゃんも超可愛いじゃーん