ヒトリゴトページ。

主に創作の話とゲームの感想、プレイ記録。テイルズオブ多め。更新は不定期です。

「好きなものを、好きなように、好きなだけ」をモットーに書いていく、創作とゲームの話がメインのブログです。

創作休止中。再開するときはここで告知します。

abcの3人のデイジー

5月のネップリ期日までに少しでも広く深くキャラクターを理解するため、3つのルートを同時進行してます。

  • テーマa:こもリベンジ
  • テーマb:赤城と花屋でボンバーガー
  • テーマc:野球しようぜ!お前応援団な!

既読スキップもしまくりです。普段ならこんなことしませんが、急ぎなので。

aとbに関しては殆ど計画を立てずに一定の行動を繰り返すだけのため、ちゃんとときメモロールしてるのはcのみ。プレイヤーの脳内がごちゃごちゃになって支障が出ることはないはず

名前&誕生日&血液型は別々に設定して、各データ一目で区別できるようにしてます。こだわりは無いので偽名だらけ。実在しそうなありふれた姓名で統一してるので、全部ちゃんと音声付きで呼ばれてます

1つだけ星座占いの周期がクレイジーなんだけど、原因は獅子座かAB型か。どちらかというとAB型のせいな気がする。だとしたら真の効率プレイでは血液型まで計算する必要があるのか…

 

各ルートもう少し詳細を書きます。

a)古森

クリス√だった2周目セーブデータから分岐させて、改めて脱引きこもりを目指すルート。元々1周目データより気配り高めでもあるし、今度こそ最低限スチルまでは行きたい!

前回の失敗を踏まえてまずバイトは辞めて、文化祭準備期間中も古森係し続けてみた。こういう機会でもないと、文化祭失敗バージョンは見るメリット無いし。失敗してみる方がそのキャラの人柄がよく出る気がするんです。友好以下はただ怒られるor落胆されるだけかもしれないけど、ときめき段階ならダメージも少なくて済む…と思う多分

美術部2年目ときめきクリスで失敗、ゲーム内の好感度は上がらないけど、私からの好感度は上がったよ。単純に優しく慰めるのではなく、失敗を失敗と受け止めて皆の反省だと言うのはビジネスマンらしい言葉だと思う。同じ部活でこの発言なら、他の部活での合同製作や団体発表だとどうなのか気になるところ。

肝心の古森には未だ進展無しです。まあそのうち動くはずでしょう

 

b)赤城

休日のウィンドウショッピングを欠かさず行いつつ、花屋も女友達も全員登場させて赤城以外の外出イベントもガンガン回収していく予定のルート。まだそこまで行ってませんが、爆弾は総スルーします。ボンバーガールになるぞ。

ガールズサイドは誕生日も初詣もひとりぼっちにはならないようにしてるんだね。どうせなら本家にもその情けをかけてあげればいいのに、男には厳しいのは何故だw

 

このbデータが今1番楽しい。新しい人間関係や初見の会話がいっぱい出てくる。バリスタ瑛と若ちゃんのイベントは速効で出たわ、バイト先も好感度も何も関係なかったわw でも2年目後半〜3年目の間で聞くのがしっくりくる内容だよなー

氷上&千代美の会話も2種類ちゃんと出ましたありました!可愛いな千代美ちゃん、本屋イベントとその後日談メールがとても微笑ましい! なぜこの仲を裂かなくてはいけないのかと毎度ながら切に思う

あと千代美&ハリーのイベントがあるとは思いもよらなかったよ。またハリーの広い人脈が1つ明らかに。掃除トーク、ニガコク組のニガコクじゃない休日、そしてビラ配り手伝いからのライブスチルイベと、1年目は何故かハリーイベント発生率が高かったです。

まさかスチルまで拾えるとは…ていうかこのスチルってハリー目当てで進行してても発生は運任せなのかな?それとも好感度が普通の時限定?レアものだったら得したね

前に見た天地&クリスの本屋で芸術トークは天地の好感度が友好以上になってないと起こらないものだろうから、好感度依存なのもいくつかありそうな気がするけど。天地が特殊なだけの可能性もそこそこ。

たまに来る姫子先輩はすっかりハズレイベントの認識です。姫子EDの鍵になるのかな。むしろこれ以外に手掛かりないんだが。

 

瑛関係の新発見も沢山です。外出イベント2つと、下校会話でお祖母さんの話。

バリスタ瑛が今度は志波君に鉢合わせするイベントと、コンタクト粉砕イベントを初めて見てクスッとした。やっぱめんどくさくて子供だ、だがそれがいい。でもデイジー、コンタクトは弁償しなさい。

マスターとお祖母さんの話、絶対に素敵なエピソードがあると思う。そりゃあ瑛も人魚に憧れるわ。もしや瑛用のデイジーで美術部ってなかなか良い選択なのでは。そうなってくると瑛よりもマスターと話したい感があるが。マスターを攻略する…もとい、マスターと親しくなって佐伯家の話を聞きまくる√はどこかにありませんか

 

とにかく外出しまくる、で赤城は間違ってなさそうだ。フラグ折る選択肢も今のところ露骨すぎて危なげ無し。喧嘩別れしそうな台詞ばっかりやん

f:id:Yuki-19:20190408220641j:plain

一瞬だけなった赤城アイコンのセーブデータ記念写真。あるんだね。また見れる機会は来るのだろうか。古森と真嶋の分もある?

生徒会所属だと、赤城√のはね学で氷上が登場してくるイベントでちょっと不都合が生じるね。主人公は会議に関わってないの?帰っていいの?とか色々思った。

バイト勧誘メール用のパラ上げとキャラ2人の登場を手っ取り早く済ませるために入部しただけなんだけど、辞める日曜日が勿体ないので部活もこのまま所属はし続けます。合宿手料理失敗のボーダーも軽く目星つけたい。1年目で手料理成功するの大変です

割と初期の段階から、主人公以上に赤城の方が会うのを楽しみにしてるように見えるのでイベント外での赤城サイドを想像するのが面白い。ときメモ製主人公だからそうなるのかもしれないけど。互いに生徒会所属というケースなのも、その想像になかなかマッチします。

 

c)天地

一応、ターゲットは天地。消去法で事故チューも当てることができました。またしてもどういう状況なのやら

部活は応援部で揃えず野球部です。試合の応援に来てくれる姿が見れないかなあと思って、最も自然に来そうな野球部にしました。二人三脚で一緒に頑張るのもいいけど、それぞれの場で頑張るのも素敵だと思うんです。

自動的に1年目のイベントはゆるく志波へと向けることに。彼のこともちゃんと掴めてない分ちょうどいいので、天地が登場するまでは志波で繋ぎます。修学旅行で友好になってればまあいいかなー

入部で登場してくるパターンが志波にもあるとは思わなかった。これはもしかして、野球部に入って通常運動コマンドしなければ竜子さんに会わないまま進められるのだろうか。クリスは美術部だけだと魅力上げがキツそうだけど、志波ED用のパラメーターは野球部で事足りるのでは…?学力とか流行とか必要なのか…?

 

 

そういえば、太郎√の進め方がようやくわかったかもしれない。

bルートにて、内容同じだと思って卒業式の初対面イベントすっ飛ばしてたら、どうやら選択肢すら発生せずに会話が終了した模様。これはフラグを立てる余地すら与えられないということか。

これまでと違ったことがあるとすれば、ただ一点圧倒的に魅力が低い!密さんに会ってしまえば用無しだもんね!20程度しかなかったよ!

古森が気配りキャラだとしたら真嶋は魅力キャラということになるんじゃないか、恐らく。そうとわかれば次に探すのは魅力の伸びる部活だ。チアか吹奏楽かな