ヒトリゴトページ。

主に創作の話とゲームの感想、プレイ記録。テイルズオブ多め。更新は不定期です。

「好きなものを、好きなように、好きなだけ」をモットーに書いていく、創作とゲームの話がメインのブログです。

創作休止中。再開するときはここで告知します。

[大富豪×ダウト]&[横入りUNO]

トランプで大富豪をしている夢を見たのですが、その夢の中で大富豪なのに手札がUNOのように山積みになっていました。どうやら、大富豪にダウトのルールが混ざっていたらしい。

  1. 基本的ルールは普通の大富豪の通り
  2. カードは裏向きにして出す。このとき嘘もつける。
  3. 嘘の指摘に関してはダウトと同じ流れ

夢でわかったのはここまでだけど、加えて"4.初手のみ表向きで出すこともできる(任意)"ともあったらいいかなーと起きてから思いました。

わからなかったのは、8切りやJバックは裏返しのままできるのかってことです。特に8切りの処理がいまいちピンと来ない。基本的にダウト宣言するしかなくない?嘘つくリスク大きすぎない?

このルールだと、通常のダウト以上に1勝負が長引きそうだなあって強く感じたw そもそもこれ楽しくなるんかな?

 

カードゲーム(卓上ゲーム?)繋がりでお話もう1つ。

部活のメンバーでUNOを遊ぶとき、「場に出ている1番上のカードと色も柄も同一のカードを持っていれば、順番を無視して場に出すことが可能。出した人の次の番のプレイヤーからゲーム再開」という割り込みルールがありました。割り込み上がりもOK。

勝敗を早く決めるための完全なローカルルールだと思ってたんだけど、正式にそういうルールのUNOもあるそうですね。最近知って、懐かしくてちょっと嬉しくなりました。面白いのでオススメです!ドロー2の奇襲攻撃したり、運が良ければずっと俺のターンにできたり、運が悪ければスキップと割り込みのコンボで一向に出番回ってこなかったりするよ!