ヒトリゴトページ。

主に創作の話とゲームの感想、プレイ記録。テイルズオブ多め。更新は不定期です。

「好きなものを、好きなように、好きなだけ」をモットーに書いていく、創作とゲームの話がメインのブログです。

創作休止中。再開するときはここで告知します。

GS2ボイスドラマvol.1

f:id:Yuki-19:20200303214422j:image

これを中古屋で見つけたので買いました。vol.2以降はなかったです

以下感想、ドラマパート中心

 

 

 

 

 

 

ゲームはまだ氷上√が途中・ED未回収なので、ボイスドラマ氷上編のみ飛ばして再生。だけどもしかしたら3作のストーリー繋がってたのかもしれないね。ちゃんとクリアしたら改めて聞きます

大まかな簡単な感想は、総一郎さんへの好感度が留まるところを知らないのと「零一兄さんが、ツンドラ地帯!」が面白すぎたことですw ときめきとはwって感じですが、糖分強すぎなくてむしろ良かったですよ

佐伯家の話もっと聞きたいーと思っていた欲が少し満たされました。じいちゃんと話す時だけちょっと口調が幼くなる瑛も好きなので、総一郎さんの出番が多くて本当に良かった! さては昔そこそこヤンチャしていましたな?(・∀・)

ハリーが友人枠で登場してるのも私の好みに合ってました。瑛いじりする共通の友達、が私理想のハリーなのですがドンピシャでしたね。はるひもプラスでよろしくお願いします

赤城はやっぱり少しうざいなw 一言多いっていうか言い方がなんか回りくどいw そういうのも好きだけども(´∀`)本人に悪気はないし後でちゃんと反省してるけども(´∀`)

そしてツンデレ講座よ、ハリーじゃなくても何の話してんだと突っ込みたくなるよ。氷上君ド天然かw ほんと面白いなこの人w 普通にしてるだけで面白いかと思えば素敵だったりもするから、台詞聞いてて飽きません。知っていくのがとても楽しい。