ヒトリゴトページ。

主に創作の話とゲームの感想、プレイ記録。テイルズオブ多め。更新は不定期です。

「好きなものを、好きなように、好きなだけ」をモットーに書いていく、創作とゲームの話がメインのブログです。

創作休止中。再開するときはここで告知します。

第3部15章 死と生を告げる音

※イベントシーンのスクショがあります

ジョニーさん参戦おめでとうありがとうの話と、その後にシナリオ感想です。ネタバレが嫌な方はジョニーの話をしているうちにお逃げください

 

ジョニーは加入させるより先にTODマルチでご一緒したんだけど、戦闘ボイス本当に賑やかだなw 1人だけミュージカルになってるw

聞いててフェロボンが恋しくなりました。ジョニーのように声で戦う人ってわけではないけど、歌い方の雰囲気は似てるよね。

カーチスもイザベラさんも戦えるんだぞ、設定上でもれっきとした強者だぞ! 「鉄槌!」って配布魔鏡でやってほしいんですが来ませんか!? レジェンディアのサブキャラ参戦願望が多すぎるな!

 

f:id:Yuki-19:20200608211652p:image

改めて3Dモデルをじっくり見てみると、細かい装飾が多いわヒラヒラ多いわデフォルトで楽器装備だわ、で難易度えげつなくね?と思いました。単にイラスト1枚描くのも大変だよ。加えてcvも売れっ子大御所ですし。モデリング難易度はクンツァイトも結構やばいってどこかで聞いた覚えがありますがどうだったっけ?

第1部から参戦お預け食らってる人も残すところリーガルとディストだけですかね。いったいいつになったら会長と合流できるんだ…

 

 

 

 

 

シナリオ感想は色々ありますが、主に"イクス"に絞ってお話します。

 

f:id:Yuki-19:20200608212151p:image

第1部と第2部でイクス&コーキスのキャラデータが共有だったこと、というかイクスが幻魔真眼を使えること、シナリオ上でも理屈付けられて密かにテンションが上がりました。ゲームシナリオとシステムがリンクするの大好きだって他の色んなゲームでも言ってるやつです

 

 

 13章にて以前疑問だったところ。

yuki-19.hatenablog.com

f:id:Yuki-19:20200326202656p:image

今回の部分で気になったのはもう1つ。フィリップというか1stイクスに対してですけど。
自分を刺した相手に手紙出すって、何を書いたんだよ。フィリップが手紙読めなかったのはわかります、普通の反応です。それよりもイクスが手紙出してたことの方がよっぽど違和感ある行動。あの事件のことは水に流して無かったことのように振る舞おうとしていた…?
メインシナリオフルボイスにしたので第1部を読み返している最中ですが、そういえばイクスは小さい子供と接するのが苦手だって言ってましたよね。その苦手意識が1stイクスから存在するものなのかはわからないのだけど、もし同じだったとしたら、フィルのことも苦手だったかもしれないって考えられるでしょうか。
1stイクスは水晶の森での殺害未遂事件よりも前から、フィルと接することには若干の苦手意識を持っていたのでは? だから、刺される程に思われていたのだと知ってもとにかく必死で丸く収めようとして、友好的に接することを続けたのでは?

 

ここの回答が示されましたが、私の想像とはまるで違っていました。

f:id:Yuki-19:20200608211728p:image

「はい?!( ゚д゚)」って一瞬固まったよ。

f:id:Yuki-19:20200608211743p:image

同意であるw 本当に刺されたんだよね?あれ事実だよね?って疑いたくなる程です。これっぽっちも気にしてないようだ…器がでかいというか何というか…

第1部によるとイクス3rdは子供と接するのが苦手だけど、そこもイクス1stとは違ってそうだね? ジュニア位の年齢の当時のフィルに、苦手意識だとかそんなの全く持ってないんだよな?

子供が苦手なのはただ単に過度な慎重さ・心配性の延長なのかもしれませんが、フィリップの自己嫌悪が無意識のうちに影響したのか?と私は感じました。うまいこと理屈を説明することができないのだけど、何となく。具現化という行為のことを細部まで正確に捉えられているわけではないので直感です(;´д`)

イクス3rdの内面はイクス1stよりもむしろフィリップに近いんじゃないかと思えます。加えて、このイクスに憧れていて彼になりたかったというのなら、そんなフィリップの願望が投影されたマークがイクス1stに似てるのはもう確定なんだなーとも思いました。今まではマークの言動からイクス1stを想像してましたが、そもそも順序は逆である

というか、手紙は別にちょいちょい送ってたわけじゃなくて一通出しただけなのか? 年賀状や暑中見舞いのように、節目節目で送ってたんだとイメージしてました。

それなら内容は1stイクミリの結婚報告だったのかも、と思ったけどどうやらそれだけでもなさそうだ。自分が鏡士となることの危険を承知の上で「鏡士になったら結婚してほしい」とミリーナに伝えてたのだとしたら、その後処理関係?

 

まさかイクス1stと実際にご対面するとは思わなかったし性格の差にもびっくりだよ。こんなに違うとは。張本人と対峙してしまったら、そりゃあ否が応でも1人目と自分は違うのだと思い知らされますわな。

13章でミリーナが言っていたこと、「『私』がずっと見てきたのは『今』のイクス」というのがプレイヤーの私にも染みてきました。私自身にとっても「イクス」は3rdの方であって1stじゃないもの。私も今のイクスの方が好きだよ。3部のうちにどうにか吹っ切ってくれて良かったー。ジョニーもナイス配役でございました

f:id:Yuki-19:20200608212636p:image

 

すると今度はコーキスの番かー…

f:id:Yuki-19:20200608212653p:image

なんでそれをナーザが知っていて当のネーヴェ家のイクス君が知らないんです? ミリーナも「バロールの眼」に心当たりが無かったので、オーデンセやセールンドでは闇に葬り去られた歴史・伝承なのかも?

ダーナとの間に何があって、どうして殺そうとするに至ったのかも気になりました。突発的殺人未遂なんてことはまずありえないだろうけど、想像つかん。バロール氏のこと自体ほぼ何も知らんし! そこはきっとこれから徐々に明らかになっていくことでしょう、待ちます

f:id:Yuki-19:20200608212718p:image

コーキスが第4部で身を寄せてるのはこの集まりか…?だとしても、その繋がりってどこから来た? スキルクエストのスキットでリヒターとコーキスの稽古シーンがあったので、接点があると見るのは間違ってなさそうですけども。

「ボス」が姿を隠したバルドさんのことだったらびっくりです。フレンに宿ってた時は多分フレンの声で喋ってたんだろうけど、心核だけの状態だとどんな声してるんだろ?