ヒトリゴトページ。

主に創作の話とゲームの感想、プレイ記録。テイルズオブ多め。更新は不定期です。

「好きなものを、好きなように、好きなだけ」をモットーに書いていく、創作とゲームの話がメインのブログです。

創作休止中。再開するときはここで告知します。

「ザ・ファイナルタクシー」始めました

フリーのアプリゲーム。ザレイズ等と違って個人制作のため期間限定イベントの類は特に無いはずなので、気長にのんびり進めていきます。紹介を兼ねてお話。

f:id:Yuki-19:20200917082940j:image

これです。ストアに紹介記事&インタビューが出ていて、それを読んで興味持ったのでダウンロードしてみました。同作者の作品がいくつかあったので、どれから始めようか迷ったけど適当に直感で選択。

まだほんの冒頭部分しか遊んでいませんが、思ったよりもゲーム性とボリュームがありそうでわくわくしてます。ハンドルを操作してお客さんの目的地まで運転するゲームなんですが、そのお客さんがまあ大勢いるし個性強いし。何度か乗せるにつれて、少しずつその人のイベントが進みます。今後も追加されていくっぽい。

その1人1人の台詞が楽しみで、私はこのゲームをやり始めました。好みっぽい雰囲気を感じ取ったのです。MOTHERやundertaleやペーパーマリオのテキストに近いものがあると思っていますよ。1番センスが似てるのは多分undertaleでしょうか。

難易度はきっと緩いです! それは私の体感ではなく、読んだインタビュー記事で本人が話していました。誰でも話を読み進められるように、易しめで作っているそうです。ステージクリアで得られるお金を使ってタクシーの性能を色々上げられるのですが、そこでも難易度緩和の救済措置が用意されてます。UIもシンプルでわかりやすくていい感じです。ドットが可愛い。

 

やってて序盤で私が心掴まれたのは、広告の出し方でしたw

f:id:Yuki-19:20200917082955p:image

他の無料アプリ同様、随所で強制的に広告動画は挟み込まれるのだけどそれが堂々としてて笑ったわw そういう細かい遊び心に惹かれるタチなんだ私は

あとゲーム中のタクシーのシステムに「オモテナシ機能」というものがあって、乗客それぞれに合わせてもてなし方が全部違うのが凄くいいなって思いました。そうだよね、万人に共通できる最高のおもてなしなんて無いもんね。全員分見たいですねこれは

サクッと終わらせて次のをやろう、と考えていましたがそう簡単に全て終わることはなさそうです。今後感想を書きに来るのはエンディングまでないかと思いますがじっくり進めていきます(´ω`)