ヒトリゴトページ。

主に創作の話とゲームの感想、プレイ記録。テイルズオブ多め。更新は不定期です。

「好きなものを、好きなように、好きなだけ」をモットーに書いていく、創作とゲームの話がメインのブログです。

●02/08…創作小説の更新再開に向けて準備中。

●02/16…来月から再開できそうです。現在読めるのは37話まで→[創作小説公開場所:concerto

創作お知らせ・更新告知

本当に長いことお休みしていた一次創作小説の更新を復活させます、という告知です。

まずは3月25日から31日までの7日間、毎日18時に1話ずつアップします。ある程度の固まりでまとめて載せることにしたよ。上げるときは事前にこっちで今回のようにお知らせするよ。年単位で間が開いてからの更新再開のため、初回はちょっと期間長めに取りました。実質43話更新みたいなもんだと思うので。次回の時期は未定ですが、大部分はできているので多分そんなに遅くはならないです。しかしそれ以降は微妙…

場所は変わらず[創作小説公開場所:concerto]に。そちらの説明文にも書いた通り、気持ち的にはバックアップを取る感じで気軽に投げていく予定です。

興味があれば&気が向いたらよろしくお願いしますm(_ _m)

 

以下は雑談。

続きを読む

総力戦とマルチと他

・ボス精霊装

f:id:Yuki-19:20210304190026p:image

交換素材をガルドに全振りしました。桁が狂ってる。他の素材にはほぼ余裕持ててるから、もう当分は金の亡者になるだけでいいかな

f:id:Yuki-19:20210303161953p:image
f:id:Yuki-19:20210303161951j:image

戦闘力でラッキーセブン

ダオスをレア5にできたので、その次にバルバトスへ集中していたら

f:id:Yuki-19:20210303162024p:image
f:id:Yuki-19:20210303162032p:image

ぶるああああああ!!またお前か!そこはガイアスをくれよ盛大に余ったじゃないか!w

 

・GEコラボ復刻

f:id:Yuki-19:20210303162118p:image

オートバトル中、アイゼンがフレームアウトして完全に絵面が別ゲーとなった。

f:id:Yuki-19:20210303162308p:image

f:id:Yuki-19:20210303162135p:image

前回に続いてまたフィリーネの魔鏡が出たわ。まさかのチケット。それよりも未所持の鏡装が欲しいんですけどw

f:id:Yuki-19:20210303162158p:image

魔鏡があと1枚で完凸ですが、全然凸れてない星3武器もあったりする。しかしもう彼女らのガシャを無料以外で回すことは恐らく無いです。元作品知らないし十分やー

セレチケではアリサの魔鏡を。アリサとクレアは一通り持ってるので、星3装備強化をしてあるアリサを伸ばすよ。

 

・総力戦

まだ途中ですが、塔と交換所を行ったり来たりして強化しながら上ってます。前回と同じくらいの記録になりそう。

ビバチケはロディ。魔鏡完凸まであと1つになった。星4以下は全て完凸済みなので星3強化していいんだけど、キャラにも作品にも特に思い入れがあるわけではないので後回しになっております。戦闘力底上げしたいキャラが多いー。

鏡装チケはスタンとジーニアス。そしてビクトリーからの昇格でイクスの魔鏡とカロルの鏡装。

f:id:Yuki-19:20210304174136p:image

正月マルチの時に、崩襲サンダー欲しいなって話をしましたがありましたね。でもどうしてイラストはそのチョイスなのw カロルの名誉のために、名前は変えられませんが着せ替え鏡装かぶせておくかw

 

ノーマの第2鏡装が手に入るまでピックアップガシャを毎日回しますよ! その過程でアッシュの星3星4武器も増やせたらいいな、というあわよくば精神もありつつ。

f:id:Yuki-19:20210303162349p:image
f:id:Yuki-19:20210303162358p:image
f:id:Yuki-19:20210303162402p:image
f:id:Yuki-19:20210303162353p:image

狙いの本命こそ出てないとはいえ、未所持の季節魔鏡3つ全部を同時に引き抜いたのは神引きと言っていいのでは。びっくりしたー

f:id:Yuki-19:20210303162438p:image
f:id:Yuki-19:20210303162442p:image

エミル出まくって想定外の完凸…やはり主人公ばかりが強くなる法則…w 1ヶ月前までは持ってなかったんですけどw エミルはコンボの組み合わせがとても豊富で操作していて楽しいので、CCが増えるのは大歓迎なんだけどね。裏とコラボ鏡装は持ってないが

f:id:Yuki-19:20210303162509p:image

そして初めてのハイプリズムだーっ、予想だにしなかったエミルだー

マジで魔鏡がやたらと出ました。いやありがたいんですけども目当てはそこじゃない(´∀`)

f:id:Yuki-19:20210303162546p:plain

f:id:Yuki-19:20210303162542p:image

案の定グレード交換で終了です。いいんだ、初めから覚悟はしていた。むしろ中間地点天井には感謝だよ

この売却祭りでプリズムも稼げて、リッピの魔鏡完凸まで残り1つ。それが終わればかめにんショップ最後の1人フェニックスが解放できます

 

・Link7周年

シナリオ読み終わりました。サラ参戦イベントのLink組サイド、実際に当時Link側で読めた話なのかな。今回のために新たに演出作ったりしてるの本当に高待遇ですよね、サービス終了してるというのに。未だ応援し続けるファンがいるから&その声が届いているからなんだろうなあ。なので私は細々ひっそりとシーザお兄ちゃんを待ちますよ。

f:id:Yuki-19:20210304180344p:image

アレンがベース似合うのはものすごくよくわかる

「学生バンドをすることになる→音楽経験者のゲストキャラが登場し、偶然の出会いから指導してもらうことになる→その人が音楽の道を続けるかどうかで悩んでいることを知る→練習してきた曲をやめて、励ます・背を押すための1曲を披露する」という展開ってどこかに原典のような作品があるものなんでしょうか。某ジャンプ漫画の学園生活支援部でもほぼ全く同じ流れの話があったので、もっと昔からある形態なんじゃないかと思った。でもその話も何年前だ、少なくとも漫画自体は大団円を迎えてとっくに連載終わってるが

 

f:id:Yuki-19:20210304180715j:image

チャレクエ編成時のデフォルト・戦闘力順。魔鏡あと1つで全装備完凸なのでリッピが1番強いんだなーw

f:id:Yuki-19:20210304180805p:image

f:id:Yuki-19:20210304190314j:image

先月まで週末に開催されてた鏡結晶カーニバルでLink用の強化6段目素材を集めて、サラの技を一通り空中発動可能にしておいたのが先日のこと。で、強化以後このチャレクエで初めて実戦で操作したんですけど見違える程強くなった気がするな!? 裏も決戦もイベント限定武器も持ってないけど、これは強化しておいて大正解だったかも。

より長くより複雑に、を目指したコンボを作ろうとするとめちゃくちゃトリッキーな動きが必要になるけど、通常クエストで普通に使う分には意外とそんなに難しくなかった。燕翔刃と空破穿翔陣が個人的オススメです

 

・精霊装マルチ

f:id:Yuki-19:20210303162620p:image

テイフェス回リターンズを予想してたら全然予想してなかった括りで来た。こんなの絶対に難易度高いじゃないか!燃えるぜ!というのが第一印象でした。

実際ボスのHPが高くて、最終マッチで全員が魔鏡技使っても倒しきれないことが何度か。魔鏡技ぶっぱの上で弱点属性ついたり交代からの無詠唱術を駆使してようやく、ってところでした。たまにめちゃくちゃ強い方々がいると関係なく溶けるがw

現在すっからかんのアスベルやシェリアバッジは確定入手枠に入ってる時に改めて集め直そう、と思っていたのに、また結局ソフィ優先になってあまり集まらなかったよw ソフィがあったらそこが最優先になってしまうものー。アスベルが集まる日ははたして来るのだろうか

新規にも欲しかったキャラが多いです。私はカイルとリアラとアリーシャを待ち望んでいました。とはいえ今回はキャラ数多すぎて、まだ絶対数自体が僅かでしょうからほどほどに。D2はパーティ全キャラ1種は欲しいので険しい道ですが、Zに関してはアリーシャの一点張りになるはずなのでいつか来るTOZ回の時にでも集中して取れればいいのです。

重点的にソフィを溜めつつ、概ね相互さんの推しキャラ&シリーズを溜め込む充電期間だったな。ランダムトレードで2回連続リオンが来た時は驚いたわ、そんなこともあるんだね

 

f:id:Yuki-19:20210303162832j:image

あってほしかった&あるなら絶対集めると決めていたやつが本当にあったー!やったー!

f:id:Yuki-19:20210303162844j:image

一方、あるのかもと冗談半分で思ってたやつもありましたw これに対応するロニの台詞もあるのか…?あまり想像つかないが…?

アリーシャは4つ全部可愛くて迷うけど物理自動防御が優先度高めかなあ。今メインで使ってるのがウィルっちで、ゆるくフォレストさんも収集してて、まあ2人とも好きだから集めているのですがむさいんだよw ヘイトダウンは範囲と時間がジェイと被っちゃいましたし。とても可愛いけども。

それと特に集める予定はないけれど、エミル&ラタトスクが緑と赤できちんと2種ずつなのは流石のザレイズだなと思いました。どちらか一方じゃない、偏らない、素晴らしいこと

f:id:Yuki-19:20210303162919j:image

50枚オーバーが着々と増えてきましたよ。感謝感謝。次回特に何もなければ、その時はまたモーゼス特化に戻りますです。新規なら残りはクンツァイトとレイア待ち

 

 

キャラが多いので出撃設定も多めにしてボーナスを積むよ。設定してたキャラクターは一通り使えましたが、中でもカイルとバルバトスはほぼ毎回精霊装ゲージがフルチャージされる活躍でした。コハクもサンバーンを邪魔されずに撃ち続けられていればすごい勢いで溜まる。ひたすらレストレスソードとアベンジャーバイト交互に撃ってたらリチャードも容易かった。術技と精霊装の属性がきちんと噛み合ってるとやはり使いやすいね。

他はダオスとスタンもよく出せました。ダオスはアサルトブレイクで移動しながらダオスセイバーの頻度高めにしてると、裏鏡装がなくても溜まります。敵に近付かれすぎないのが大事なので、意外なところでヘイトダウンが重宝しました。ヘイトアップ×ダオスコレダー型も便利だし爽快だけど、精霊装使うならヘイトダウン×ダオスセイバー型もありかと。〇〇型とか言うとなんかポケモンバトルみたいだな…w

過去のマルチでは装備不足で出撃を自重せざるをえなかった、そんな人達の成長が目に見えてわかったのも楽しかったです。前は精霊装も鏡装も無かったスタンなんて、今や斬空天翔剣でボスにもトドメを決められるほどに変わったもんね。ブレイズビーストもめっちゃ便利、交換しておいてよかった。

パスカとイアハートの第2鏡装も前回は持っていなかったのですが、今回は入手した状態で行けてだいぶ敵を多数撃破できるようになったよ。アイストルネード系って結構馬鹿にできない範囲だよね。

f:id:Yuki-19:20210303163110j:image
f:id:Yuki-19:20210303163101j:image
f:id:Yuki-19:20210303163113j:image
f:id:Yuki-19:20210303163107j:image

いい感じの組み合わせ色々。ヴェイグとシェリアがたびたびコンビ扱いになるのどうしてなんだろう、と内心ちょっと思う。レクイエム繋がりとは聞きますけど。

f:id:Yuki-19:20210303163403j:image

今回はD2称号がビンゴです。マグナ様の攻略戦も控えてたからね。だがD2メンバー不在w

f:id:Yuki-19:20210303163751j:image

こっちはその逆でデスティニー枠が全員揃った珍しいやつ

 

 

f:id:Yuki-19:20210303163909j:image

バルバトス包囲陣…ww これは笑うわw

f:id:Yuki-19:20210303163931p:image

宙で光り輝くクリスタル。この程度の高さならまだ届く

f:id:Yuki-19:20210303163952j:image

妙なポーズで固まってしまったクレスさん

うまく写真は撮れなかったですけど、味方のイクスとフレンが守護方陣でハモった時は吹き出してしまったw とてもぴったりのタイミングで見事に揃ってましたw

だがしかし最もびっくりしたのは、20体目ボスのイフリートが葬刃1発で消し飛び秒殺されるのを見たことです(´∀`) TOGf回の時にそんなことありましたっけw 本当にアスベルはアホみたいに強いな、マルチだとなおさら暴れ回るw

マグナ様攻略戦と4周年

・4周年

f:id:Yuki-19:20210303082919p:image
f:id:Yuki-19:20210303082925p:image

f:id:Yuki-19:20210303155207p:image

ルームの装飾がビフレスト風だったので合わせて内装も変更。で、3周年の時には「個人的・特に参戦おめでとう女性キャラ編」をやったので今年こそはその男性編を、と思っていましたが未だに人が足りません!前からシナリオに登場はしているけどまだ参戦してない、というキャラの中に並べたい人がいます! なのでその彼が実装されるまではお預けです。誰のことかはお楽しみ。ごちゃごちゃ適当ルームで失礼

f:id:Yuki-19:20210303082952p:image
f:id:Yuki-19:20210303082948p:image

毎日魔鏡、初回はキュキュで翌日はジョニーで幸先がよいです! どちらも未所持&まだ原作知らなくて気になっているキュキュ&タイミング合わずに断念したけど欲しかった大好きなジョニーさん!

全日の記録をまとめることはしませんが、嬉しいことがあればそこは拾って書いていきます。3日目はリチア、また好きなキャラが来たよ!

まあ例によって例のごとく出血大サービスが過ぎるので、お礼&お布施&ご祝儀はきちんと積みます。ちょうど同時期にテイクレがハーフアニバーサリーやってるけど、こうもタイミングが重なると差をひしひしと感じるよ。リリース年月の差もあるとはいっても、それ以前の問題だと思うよ。北風と太陽って話は知ってますかテイクレ運営よ。

 

前のボスチャレにて「主人公&パートナーのペアだけで挑む縛り」をしましたが、今回のシリーズ限定クエストはその逆で「主人公&パートナーをパーティに入れない」を条件にやってみようと思います。ラタ騎士やテンペストのような、人の少ないところがどうなるか怪しいですけど。マイソロに至ってはいじりようがないので、そこは多分そのまんまです。

基本的に主役勢はみんなある程度育っているのでそこを制限して、気持ちちょっとだけ難易度を高めた縛りプレイもどき。編成人数は普通に4人ですが、武器や魔鏡が無いキャラも構わず使います。私のお気に入り4人だったり、何かしらのテーマで揃えたり。暇でしたら編成を予想してみてください


f:id:Yuki-19:20210303083109p:image

f:id:Yuki-19:20210303083105p:image

f:id:Yuki-19:20210303083124p:image

f:id:Yuki-19:20210303083128p:image

初週のP~D2。回復不足なPとDチームはやられる前にやれ。セレスティアンでまとめたら前衛不足なEチームもやられる前にやれ。一方で回復も前衛も足りているはずのD2チームこと地上軍チームはなぜかズタボロでした。まあ未覚醒ゆえにHPが低い2人ってことではあるのですが。よりによってバルバトス&アトワイトが生き残ったという状況なので、仲間割れの末に力ずくで俺の女にした後のようにも見えるw

 

・生放送と3月更新と続報待ち

Linkへの厚い待遇。クロスオーバーは予想できんかったわ。しかしLinkなら御使いコンビのオービタル・ルクスが見たかったな(´ω`)まあ引きに行くけれどもw 目指すはとりあえずゼファーの強化です。ゼファーだけ魔鏡が無い。

f:id:Yuki-19:20210303155315p:image

f:id:Yuki-19:20210303155329p:image
f:id:Yuki-19:20210303155333p:image

魔鏡引けたので良し!鏡装揃ったので良し! 撮れてませんでしたが第2鏡装も獲得できております

詠唱短縮付けたらコンボも途切れないで繋がりそうですね。ひとまずお試し。

 

因縁ある者たちはやはり因縁どころではないペアなので実際見るととんでもないですね。いのまた先生の画集で書き下ろしだったリオンとジューダスのイラスト再現はマジで凄い。ネタが細かい。近年イラスト展も開催してたとはいえ、あの絵って確かTOR発売よりも前に描かれたものですよ。別に大して推してるわけじゃない私でも、どわー?!ってなりました。ソフィ&リトルクイーンに全力出したい所存なのでまだまだ温存ですがどれか1つは欲しいねえ。

 

新要素でのシュヴァーン隊長実装に関しても、特に推してるわけじゃないけど期待できるところです。既存のオバレ魔鏡はどうなるの?とちょっと思いましたが。イラスト出てくるまでパティかと思ってましたが。というかこのタイミングでのシュヴァーンはもはやアレクセイも近々来ると言っているようなものでは…

一応原作にも隊長首席の称号衣装はあるけど、本当にガワしか変わらないですもんね。温泉イベントではあの格好のまま覗くし、いつも心はピンク色だし、愛してるぜー!だしw 今度は戦い方もボイスも変わるってことなんだろうな、楽しみ。

他に例を挙げられた槍クレス、斧ユーリ以外だと、剣をぶん投げるオリDスタンなんかもあるよね。それを言ったら初期クレスも盾を投げ捨てるがw あと剣カロルもあるね、ヴェスペリアは元々2種類の武器を使えるからネタが豊富だわ。デュランダルを携えて戦うスパーダというのはアリです?ルカの方がいい? TOIは前世の件で色々と手を加えることができるような気がしますが

レイヴン⇔シュヴァーンのように容姿や口調ごと変わるタイプの例はあまり沢山は思いついてないんですけど、少し思ったのはTOB時空のザビーダと、エピリオもといED後のミクリオ。メルネス様と覚醒グー姉さん。逆に7年前へ戻るアスベル達(これは暴論)。そしてなりきし士。ディオメルは特にうってつけの人材でしょうよ。他がネタバレ全開すぎるという危惧もありますw ルドガー達の通常攻撃を変えるのもできそうですが、術技は現状でウェポンシフト混ざった状態だからどうなんだろう

 

・攻略戦

f:id:Yuki-19:20210303083222p:image
f:id:Yuki-19:20210303083217p:image

リアラーーーーーー!!!

星5無しが3回ほど続きましたがめげずに回して、目当てのリアラもコハクも出たー!!イリアも揃ったー!

f:id:Yuki-19:20210303083236p:image

そんなわけでルーティのみ何も引けなかったためボーナス順だとヴェイグが上。ドレスが綺麗なのでみんな着替えて、それに合わせてヴェイグちゃんも正装です。単純なキャラ補正も入ってリアラのドレス姿が1番好きなんですけどコハクのヘアアレンジもイリアの情熱的な赤色もとても素敵、可愛い

f:id:Yuki-19:20210303083254p:image

なんだこの細かさ!めんどくせえ!!w

使用設定ON/OFFや強化段階変更で対応するのがセオリーなのでしょうが、面倒だったので序盤はゴリ押しで通ってしまった。さすがにUNKNOWNからは様子を見ながら。EVIL以降の高難易度になるとヴェイグがカウンター受けまくりそうなので外す予定ですw すり抜けはともかく、無敵時間の有無はよくわからないでやってるので手探りになりそう

マグナディウエス・CHAOSの1文から受ける威圧感が強すぎる。勝てる気がしませんが一応1回は挑んでみるつもりですよ。記念受験ならぬ記念戦闘…w

f:id:Yuki-19:20210303083318p:image
f:id:Yuki-19:20210303083323p:image

FOEまであるし、出会い頭の一発も再現すごくてびっくり。戦ったことはないけど動画等で絵面を見たことはあります。とはいえ開幕アタックは魔鏡技で強制阻止できるから優しい時代になったものだね。レイズのことだからこれも原作再現なんでしょう、初見殺しが過ぎるぞマグナ様。リアラの精霊装のおかげで事なきを得た

アクアラビリンスすらも再現して新規3Dで戦えるというのが面白すぎてそういえば全然気にしてませんでしたが、攻略達成のご褒美ってどうなるんです? マグナ様は参戦しない、とすると何も無いのか?

【テイルズ】ザレイズファンにツインブレイヴとレーヴユナイティアの良さを知ってほしい

もう知ってるならそれはそれでいいです!”おこまがしい”奴だなって思ってもらって構いませんw

今でこそ、お祭りゲーで原作の記憶を持ったキャラクター陣が集結するザレイズ凄い!ってなってますが、その先駆けになったのはレーヴユナイティア(あるいはその前にサ終したタクティクスユニオン)だと私は感じています。更にもう一段階戻ると、シナリオ面の真面目さをお祭りゲームでも少し強める、という方向性を作ったのはツインブレイヴだと思っています。そういう意味でこの2タイトルの話作りが私は好きなんですけど、なんだかザレイズの陰に埋もれているような気がするので引っ張り出したくてお話。

別に公式からそう言われたということは全然全くありません。本当に私の勝手な想像という点はご理解いただきたいですが、ザレイズがあるのはツインブレイヴとユナイティアが基盤を作ったからじゃないのかな、っていう考えがちょっとでも伝われば幸いです。そしてどっちか試しにやってみてください

主にストーリー部分の話のみとなります。でもゲームとしても好きですよ。特にツイブレは未だに記録更新目指して遊べます(`・ω・´)

 

 

 

 

以前こちらでテイルズプレイ歴とその順番をまとめました。

グレイセス 【順位】: 1

エクシリア 【順位】: 2

ヴェスペリア 【順位】: 3

その他(ツインブレイヴ) 【順位】:4

エクシリア2 【順位】: 5

レジェンディア 【順位】: 6

デスティニー2 【順位】: 7 

レーヴユナイティア 【順位】: 8

ゼスティリア 【順位】: 9

エターニア 【順位】: 10 

リバース 【順位】: 11 

レディアント マイソロジー3 【順位】: 12 

ハーツ 【順位】: 13 

ザ レイズ 【順位】: 14 

クレストリア 【順位】: 15 

yuki-19.hatenablog.com

ヴェスペリア、グレイセス、エクシリア辺りは比較的順当に発売年が近いところを遊んでいるけど、その後急に飛んでレジェンディアやデスティニー2に遡ってるのは何でなん?というところをもう少し詳しく話します。多分話したことはなかったと思う。

今回の題名にしてるので先に結論言うけども、それは半分くらいツインブレイヴのおかげです。残りの半分はTOGの魔法カルタ。

 

Q.魔法カルタって何さ

本題とは逸れるけど、まあ小話程度に。私にしては珍しく、知らない人向けにちょっとだけ書きます

TOGに登場する、フィールドにランダムで落ちていたりショップで買ったりする収集アイテムです。一定枚数以上集めるとカルタのミニゲームができます。歴代テイルズキャラが描かれた絵札と台詞が書かれた札で1セット。ミニゲーム内で実際に読まれるまで、下の句はわかりません。名言だったり迷言だったり。Wii版だと50キャラ分、PS3版ではその倍。

歴代を知らない状態だと、どんな人がいるのかをものすごく断片的に見ることができます。私のテイルズキャラへの第一印象ってほとんど魔法カルタで構築されてる。逆に、過去作経験者なら上の句と人物が結びつくはずなのでミニゲームでちょっと有利かと。あとアスベルとパスカルによる…というか植田さんによる声真似にびっくりすると思う。めちゃくちゃ本人に似てるところや特徴掴んでるところ結構あるよ。櫻井さんはあくまでアスベルとして喋ってるようだけど植田さんは本気で似せにいってる気がします。シリーズを知った後に聞き返してみて、「えっご本人?!」と思うくらい1番似てる気がしたのはすず。

ちなみに私が初めて入手したのはスタンのカルタ『剣が!剣が喋った!』でした。当時の私は当然スタンも知らないしTODもさっぱり知らないので文章も意味不明で、これが何なのか1ミリもわかりませんでしたねw 懐かしい思い出だw もうちょっとわかりやすい台詞のところならまだマシだったのにね、カイルの『オレ、父さんみたいになりたいんだ』のような。

以上余談でした

 

ツインブレイヴのいいところ

ツインブレイヴを発売前にチェックしていたのは、TOG→TOGf→TOXとやってきてそのままの流れです。

また新しいの出るんだー、でもシリーズネタか、あっシェリア出るならやりたい、特典小説にもグレイセスがある、でも他の人は一応魔法カルタで見たことあるけどほとんど知らないしなー、どうしようかな楽しめるのかなー、と思いながら情報を追っていて、買う方向へと傾き始めたのは以下のコメントを読んでから。

f:id:Yuki-19:20201115231326p:plain

適当に切り取って繋げた雑編集画像なのはなにとぞご容赦を。Flashがなくなってもう見れなくなってしまったけど、公式サイトからの抜粋です。もうちょっと早く書き終えて公開していれば…

原典とも言える元のお話があるということを忘れずに意識して真剣に作ってる、でも原作に触れていなくても大丈夫かも、むしろ原作知らないからこそ入門にうってつけなのかも、等とこれを読んで感じたので踏ん切りがついたのです。

実際、当時から知っていた3タイトルのV・G・Xに関しては原作を踏襲してたり違った切り口だったりして面白かった。特にTOV編のシリアスシナリオは、ユーリ&フレンの物語として考えると下手すると原作より好きな畳み方だったりする。大声じゃ言えないけれども。原作ラストも嫌いなわけではないよ。今やったらTOHのシリアス編も当時より楽しめるところがありそう。エルレインとの絡みで、シングが危うい感じに描かれてたはずなんですよね

そしてここに記載された再考部分の意識って、ザレイズにも引き継がれてるんじゃないかなと。ギャグ描写を無くすわけではなく過剰なところだけを抑えて、本来のかっこいい部分の描写を増やすようにするということ。それが明言されたお祭りタイトルはツインブレイヴが初めてだったはずですが、ザレイズも近いことをしていますよね。タイトル間の人数比に偏りがほとんどないっていうのもツイブレが初の試み。意外性のある敵キャラを出したいと言ってシュヴァルツやエルレインが出るのも。まあ当時の私には意外も何もなかったわけですがw知らないのでw

ソフィは出ないけれど過去に誰かを失った経験があるアスベルとシェリア、マリアンは出ないけれど心に秘めた大切な女性を想って行動するリオンなど、そのキャラクターがどうしてその性格でそういう思考をしているのかという裏付け・環境がほぼ崩されていないのも良いところです。この件に関してはクレストリアのリオン周りがちょっと反面教師すぎて気付くことになった部分(アスタリアは自衛で未プレイなので詳しくは知らない)。別にツインブレイヴも100点満点だとは思ってないのだけど、かなり良い方だったんだなって…

 

特典小説も良かったんです。特にエターニアシンフォニア。これはもう現物入手困難だとは思うので紹介したところでどうにもならないだろうけども。もしもどこかで見る機会があれば是非一読を。エターニアは朗読ドラマCDもあって、それがまた本気の出来栄えでした。TOE本編をやるよりも先にそっちを聞いちゃったんですが、その身ですらしんどかった

ちなみにレジェンディアに惹かれたのも特典小説の影響がちょっとあります。セネシャリよりセネクロ派なところにも若干関わっていそう。最終的にキャラ単体ではシャーリィ推しになってますがカップリングになるとセネクロ派なんだ(しかしそれ以上に好きなのはシャリクロだけど)。レジェだけBGMとキャラデザの雰囲気が全く異なってたのも、気になったポイントでした。特にBGMよ。テイルズ初心者がいきなり猛りの滄我をぶつけられたら衝撃で固まるわw

 

レーヴユナイティアのいいところ

原作に真摯なツイブレの姿勢を発展させたのが、ユナイティアになります。ザレイズにおける歴代キャラは原作の記憶を持っている”鏡映点”ですが、ユナイティアで言うところの”目覚めのひと”も原作と同一人物という点は同じ。先取りしていました。

f:id:Yuki-19:20201203134725p:plain

元の世界には本人が残っていて、眠りについて夢を見ています。同じ名前と姿をした別人、ではないです。鏡映点と同じように。記憶を失ってはいるけど、完全に消失しているのではありません。

ぼんやりとした断片的な記憶によって繰り広げられるキャラクター間の関係が面白く、時にはこの世界独自のIFとしんどさを持っていて大好きなんですよ。例えばお気に入りをいくつか挙げると、大事な人が死んでしまったら残された自分はどうするのかを考えるロニ&セネルの会話(奇しくも両方金髪の面影)、獣化したカイウスを訳もわからずに拒絶してしまったアニーが自分に向き合う話、ミラへの呼び方で困るジュード、「ルドガーさんお金持ちだ!」「ぐっはぁ!?」等です。というかロニ関係とルドガー関係の好感度会話はコミカルもシリアスも全体的に特に好きでした

ドガーとユリウスの関係の作り方も好き。公式のコミカライズ版などでは基本的に「兄さん」呼びの方が採用されているけど、ユナイティアだと互いに記憶が無いので兄弟関係が明確にされず「ユリウス」呼びになってるんですよ。原作の選択システムで変わる部分をこういう風に取り入れるのは上手いよね。呼び方問題は上で挙げたジュードとミラもだけど、スタンさん(19)&ロニ(23)やエステリーゼ様&フレン辺りでも面白いものが見れます。ハーツ兄妹は意外とそこはあっさりしてた記憶。コハクがお兄ちゃんを「ヒスイ」と呼ぶのが見られるのはユナイティアだけでは。

 

「原作の時系列のどの辺りから具現化されたのか問題」がザレイズにあるように、ユナイティアもそれを考える余地があると私は思います。作中で特に言及はないんですけど。上に書いたアニーの件とか、パンの味に涙するノーマとか、スタンに対するリオンの態度とかから何となく察せられる(今気付きましたが、ここまで何だかナハト編での追加キャラ&エピソード率が高い)。

それからもう1つ。これも本当にお祭りゲーとしてはユナイティア特有のもので、一部キャラは簡易闇堕ちみたいな状態になることがあります。夢の中なので悪夢に捕らわれた状態というか。歴代キャラの過去のトラウマ等が掘り返されて正気を失うのですが、その時の言動もしっかり原作ありき。1番エグい描写だと思ったのはレイヴンです、レイヴン推しには一度はあれを感じてほしい。堕ち方が他のキャラと一線を画しています。あとはリッドも。彼についても内容は察していただけるかと。

原作のストーリーへの理解に関しては、ユナイティアもザレイズに負けず劣らずだと思うんですよ。だがら私はどうしても、立ち絵の流用という点を差し引いてもザレイズとレーヴユナイティアを何かと引っ付けて考えがちです。テルンとナハトの実装もずっと待ち望んでいます。社畜精神旺盛なナハトを、夢守の責務とは無縁の場所で心置きなく休ませてやりたいです。シンプルに格好いいし、テルンも可愛いし。目が覚めたら消えてしまう夢の世界、という儚い設定もすごく好き。

 

TOGの魔法カルタ、ツインブレイヴ、レーヴユナイティア、の流れで歴代の良さを端的に浴びることができたから、私は今こうしてシリーズに全体的に浸かりつつあるんだと思います。勿論他にも色々評判を調べたりはしたんだけども、結局は公式の物に自分で触れて得た感想が1番信頼できるものですので。

多分どちらの作品もだいぶお安くお買い求めできるかと思いますし、ちょっとでも興味持ったらやってみてください。ゲーム面は好みがあるかもしれないけど、ザレイズにおける歴代キャラの描写を楽しんでいるのならストーリー面は両作品とも同様に楽しめると思いますよ。駄目だったらどうぞ私に文句をぶつけちゃってください

ダイパおめでとう

とうとう現実になったダイパリメイク! 今までにやってきたポケモンの中で最もプレイ時間が長いタイトルです、世代です。やりすぎて、そこでポケモンに対して一度燃え尽きた節目でもあります

よしやるか、と思ってましたが私はもう一方の完全新作アルセウスの方がやりたいかもしれん…連動とかあるかもしれないけど両方やる時間は多分無い…。何を隠そう私はRPGが好き、よってマジで時間がない。ドラクエもmoonもFFも聖剣伝説もテイルズも色々やりたい!ポケダンも未だやりかけ!

新しい冒険がしたいというシンプルな思いもありますし、私の知ってる現代(?)のシンオウ地方とマップや生態の比較もしたいし、あっちだとシンオウ神話の新情報出そうなのがすごく気になる。テンガン山とどう関わるのか、あの山をどういう形で探索するのかに注目してます。ポケモンの力も借りつつ、本当に登山するんじゃないだろうか。ロッククライムも霧払いもしたいよ!

題名になってるアルセウスもだけど、私はダークライクレセリアの詳細が知りたいんですよ。破れた世界についても話が聞きたいですよ。あるのかなー。ミオシティ行ってまた一通り図書館の本読み漁っておこうかなー。さすがにもうほとんど覚えてないのでw

第四世代から登場のシンオウ出身ポケモン達はいるものだと思いたい。当時のパートナーはナエトルで、今もお気に入り。他はカラナクシ系統とニャルマー系統とコロボーシ系統とドラピオンが特に好き。野生のポッチャマが映像に出てましたが、ナエトルヒコザルも野生で出現するってことですかね。そういえば、古い時代とは言っても化石ポケモンズガイドス系統やタテトプス系統は化石復元後と同じ姿なのか?

剣盾やってないけど、フィールド上でのポケモンの動き等はかなり細かく手が込んでいるんですよね。ポケモンスナップの方向性。ワイルドエリアに限るところだったのが、マップ全域に至ったということならそれはもう期待大ですよ