読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒトリゴトページ。

主に創作の話とゲームの感想、プレイ記録。更新は不定期。

逆転キョロちゃん ザ クロス

アニメの感想を3本分まとめて。

時間があり気分も乗ってるので、溜まった録画を消化する日々。ここ最近アニメ関連の話が多いのはそのためです、再放送ばっかりですが。

新作深夜アニメではなぜだか興味持てる作品少なくて、今はTOZXしか見てません。有頂天家族2期・アレスの天秤・風のクロノア・焼肉店センゴク徒然チルドレン、と楽しみなものはあるのですが

 

さて本題。

1つ目、逆転裁判見終わりました。やっぱりアニメだけでは物足りないかな!が1番大きな感想。クライマックス感も薄かった。

私たちの立場が、ゲームは「ナルホドと一緒になって悩む弁護人」だけどアニメだと「裁判の様子を見守ることしかできない傍聴人」に変わってる気がするなあ。"プレイヤー"と"視聴者"の差。メディアミックス化向きの内容ではなかったと思うわ

3の話はやらないんですか。ゴドーさん見てみたかった。キミ子さん消化不良じゃないですか。

殺し屋の証言、最後の尋問にしてはムジュンがやけに簡単だったのが不思議。DLー6号事件のがよっぽど難問だったよ

真宵ちゃんは最後まで可愛かったです(・∀・)

 

2つ目、キョロちゃん見てます。

小学生の頃確かに見ていたはずが、いっさいがっさい記憶にない。予告とか曲とかメインの子供4匹はかろうじて覚えてたんですが話の中身はさっぱりだw

普通に1話完結30分アニメとして楽しいです。結局何だったんだーな話からイイハナシダナーまで様々。2話に政治家風刺ネタぶっこんできた時点で何となく雰囲気わかったわ(ーωー)

キャラクターみんないい個性をお持ちですが、中でもグリグリ警部が好きです。彼主役のスピンオフ作れるんじゃないかって程のキャラクターぶり。児童向けではなくなりそうですけどw

というかグリグリ警部&マスカーラさん&ギロッシュの3(?)匹の関係がドストライクだった。キョロちゃんでラブコメ展開待機することになるなんて一体誰が想像できようか!w

ゆるゆる見るには最適。

 

3つ目、ゼスティリアクロス2期。

1期からのことではありますが、アニメはスレイもロゼもアリーシャも皆かっこよくて何と言えばいいのか。そう、アリーシャ主役視点での物語を見たかったんだよ!アフターとかじゃなくて!

最大の恩恵受けてるのはやはりロゼだと思う。従士契約までの流れといい絶対アニメの方がいいです。個人的にロゼの神依は必要なかったと思っているのですが、するのかな。最近アスタリアで風神依ロゼが出たらしいから、無かったことにするつもりはないのでしょうけど。

TOB要素また入ってきたのは嬉しい!マギルゥ!ベル姐さん! あの時一瞬だけベルセリアの曲流れたの良かった…。でもTOZの世界では失われてしまった物語、とは何だったんや。何故天遺見聞録のように書物にしないんや。皇帝だけの秘密にする必要はあるのか?

もはや完全にゲームと別物で先がわかりませんな。既に亡くなっている相手とはいえドラゴン浄化も果たしたり、希望が持てるオリジナル展開盛りだくさん。

しかしこれ2期で終わんの?と感じ始めている。OPからサイモンとマルトランが消えていること、ずっと気になってまして…師匠は本編で大変なことになっていますが

EDやら何やらでザビーダが一度もペンデュラムを持ってないことも気になる。アニメだけだとザビーダのメイン武器は銃だと勘違いしますぞ、そしてナンパキャラとは思えないほどかっこいいぞww いつか予告でその辺出てほしい