ヒトリゴトページ。

主に創作の話とゲームの感想、プレイ記録。テイルズオブ多め。更新は不定期です。

「好きなものを、好きなように、好きなだけ」をモットーに書いていく、創作とゲームの話がメインのブログです。

創作休止中。再開するときはここで告知します。

青い流星のヒーロー

サウンドボックス〜〜〜〜〜〜!! 

f:id:Yuki-19:20180815142841j:plain

オリヒメとエンプティーが一緒にいるのが素敵!

この間イラスト集の再販で小躍りしたばかりなのに、また新たな供給が!しかも今までCD化されてなかった3の楽曲を引っ提げて!もう殆ど諦めてましたよ!

ロックマンシリーズの中だとどうしてもなかなか目立てないタイトルですが、まだ沢山ファンはいるのだとしみじみ実感。

ちょっと前にファンメイドで刊行されたイラスト本があるんですが、当時放送してたアニメの製作サイドの方が寄稿してるんですよ。びっくりしますよ。買いましたとも。

ここ最近、ちょこちょこと何かしら新しい動きがありますよね。スマブラにゲスト登場しただけでも感謝感激だったのに。ゲーム発売しないかな…グラフィック向上しただけの総集編でも構わないから…

データは消したくないけど、王道オブ王道のヒーロー譚&成長物語をもう一度1〜3通してやりたいのです。音楽とても良いし戦闘も楽しくて格好いい、でも1番好きなのはストーリー。少年漫画的な良さだよね

 

1から3まで、印象に無い曲がないのです。イベント限定の曲でも、タイトルでどのシーンだか思い出せます。そういえばブライと共闘してノイズやっつけるイベントがあったね!

実機ではなくCDで聴くとまた微妙に違う、気がする。ベースがはっきり聞き取れる? 絆が伝説を紡ぎだす某RPGのような壮大フルオケBGMも良いですが、ゲーム機で鳴らす前提の曲も大好きです。流星の曲はまさにゲーム音源。

ポケモンが多分わかりやすい例で、「ルビサファ風アレンジ」みたいに結構特徴出るものですよ。理論的な話はわからないけど、感覚的に。GBAやDSに多いのかな?

メインテーマとそのアレンジ全般が大好きです。タイトル画面で放置したり、曲を聞くためだけにキグナスステージまで足を運んだりしてました。1の各章クライマックスで流れるアレンジが本当にかっこよくて1番好き