ヒトリゴトページ。

主に創作の話とゲームの感想、プレイ記録。テイルズオブ多め。更新は不定期です。

「好きなものを、好きなように、好きなだけ」をモットーに書いていく、創作とゲームの話がメインのブログです。

創作休止中。再開するときはここで告知します。

エグゼNー1グランプリ編見終わり

再放送中のロックマンエグゼ、エンディングとアイキャッチが変わったことだし一旦感想まとめです。

部分的とはいえ、案外キャラは覚えてるものだね。OPに出てないキャラでも、日暮&ナンバーマンやトオルアイスマン、実況のカエル子、ラッシュには見覚えがありました。アニメスタッフ、多分マサさん好きだろw

ストーンマン&ボンバーマン(コナミの爆弾男にあらず)だけはさっぱり記憶になかった。「覚えてない→噛ませボスか…」とわかってしまうという

EDも最初のは覚えてなかったけど、2つ目のED映像は記憶にありました。もしかしたら、何クールか先の中盤はもっと覚えてるのかも。何故かマハジャラマさんにカレーのイメージが強いのも、サーチマン&ライカを覚えてるのも、それが理由なんじゃないか? 今のところマハジャラマとカレーのシーンなんて1回しかないからなー。いや単なる記憶違いかもしれないんですが。

 

終わって思ったのは、雑なハッピーエンドだな!ってこと。決勝戦のvsブルース回は良かったと思いますが、ファラオマン登場以降の流れがなんだか腑に落ちない。これゲームだとどうなるんだろ? オペレーションシューティングスターをプレイする時まで話覚えてればいいな…w

ファラオマンって、流星のバトルカード「ポイズンファラオ」の元ネタですよね多分。ゲーム版エグゼ1でのラスボス?特に第二形態とかなかったから強ボス感が薄いんだけど。岩&爆弾コンビ相手の方がよっぽど苦戦してたし印象的です。

あとグライドにあんまりいいところがなかった気が。純粋な疑問として、何のためにいるんだ?と感じることがたまにありました。本当に、ナビの中でグライドだけこれといった見せ場が思い浮かばないので今後に期待です。

 

作画の話。

基本的にどのアニメでもあんまり気にしないんですが、エグゼは落差が結構激しくてちょっと気になりましたw 明らかにペットの持ち手が長くなってたり動きが妙だったり顔がおかしかったり、かと思えばやけに気合いの入った塗り方になったり。

CG部分も一目瞭然。これはむしろ、最近のアニメ用3DCGがどれだけ進化したのかがわかるって話ですね。つい最近に全編CGアニメのID-0見てたから余計に。

 

声ネタ。

今見ると知ってる声優さんが多いです。2つ目のEDテーマ歌手がイバルだったのには驚きました、キャラソン以外の歌も歌ってたのか森久保さん。

日暮さんとナンバーマンが1人会話ってのも驚いたよ!兼役しても全く気付かない声色の幅、流石ですな!