ヒトリゴトページ。

主に創作の話とゲームの感想、プレイ記録。テイルズオブ多め。更新は不定期です。

「好きなものを、好きなように、好きなだけ」をモットーに書いていく、創作とゲームの話がメインのブログです。

創作休止中。再開するときはここで告知します。

TOGf、久々の本編周回

TOGf最高難易度クリアできるかなチャレンジをしている途中ですが、戦闘以外で新しく思ったりしたことについての話。やっぱりネタバレ自重しない、既プレイ前提。

 

 

 

●コスチェンして本編を見る

その時の気分で、衣装変えたり変えなかったりしながら遊んでます。

ソフィをアイマス衣装にしていると、前髪を留めている分眉がよく見えて印象が大きく変わる。世界中心の孤島のムービーシーンは特に、眉の動きがしっかり見えることで感じ方が違います。通常戦闘曲のノリが超軽くなるけどこれは良いです。

ソフィ可愛い!の気持ちをますます爆発させながら楽しんでます(*´∀`)原作1番!

シェリアとパスカルは礼装にしていますが、アップで映る度にいちいち見惚れてしまう。純白の令嬢なシェリアの横顔がほんっとうに超綺麗だったので何度でも見たい。衣装も本人たちも綺麗かわいい、というかグレイセス女子はみんな最高にかわいいんだ!

久しぶりに本編遊んでいるので、あまりおふざけには走っていません。終盤のストーリーを全員水着のまま進めるのもちょっとやってみたいけれどもw

 

●ヒューバートの良さを再確認

元々TOGキャラみんな好きで、ヒューバートもずっと好きなんですが、久々にラント奪還編とその後の彼を見ていてツンデレっぷりにニコニコ。

ヒュパス(&悪兄弟)の二次創作ばかり長らく摂取してたので印象薄れがちになってましたが、アスベルに対しての態度軟化が最初だもんなあ。デレる早さを知るRPGとか当時言われてた。実際早いと思う。Wii版とも合わせると結構な回数周回してますが、ここにきてラント兄弟への感情がだいぶ上昇しました

グレイセスの男性陣も1番好きなのを決めるのは難しい。でもヒューバートなのかなー。ツンデレが好きというか、めんどくさい人が好きなんです。絶妙に弟くんで人間最年少なんだよね、今見るとだいぶ微笑ましい。だから絶妙にお姉さんなパスカルとの関係も凄く噛み合うんだろう。ヒュパスはいいぞ。

 

●周回で気付いた超細かいところ、気になったところ

・オーレンの森実地任務、先輩騎士と合流し敬礼で挨拶するシーン。マリク→騎士→アスベルの順で腕を下げる

本当に僅かな時間差でしたが、多分見間違いではない。目上の者がやめるまでは下ろさない、ってことですよね。それがどんなに細かい部分であっても、歩き方や動作が個性的に設定されてるこだわりは良いことです。細部に魂は宿るのです

TORの中のとあるシーンにて、ティトレイが工場から出てくる時にセレーナさんと喋りながら後ろ向きで数歩前を歩いてるのがいいな、って話を以前しました。意味合いとしてはそれと同じ。ただあっちはドット絵の2Dなので、高頭身3Dでそうした表現をしてくるグレイセス凄いな。今探せばTOVでも発見できるかな?あるかな?

 

・ウォールブリッジ潜入作戦時、怒髪天子の場面にて

リチャードが斬られた直後、アスベルはソフィとパスカルに兵士を取り押さえさせて自身がリチャードの元へ向かいましたが、もしアスベルとソフィの位置が逆だったらどうなってただろう?と思った。別に変わらないかな?

多分、アスベルがその場所から兵士を追うには位置が悪かった&パスカル1人の力で兵士を押さえつけるのは難しいと判断してああいう風になったんだと思いますが、リチャードの身を案じるならソフィに回復を任せるべきだったよな、とちょっと気になったのでした

この時の4人だと回復術使いがソフィ1人なので、ソフィにリチャードの治療を頼んでアスベルとパスカルで兵士押さえにいっても自然だったんじゃないかと。ソフィとリチャードの間がおかしいとスキットでも気付いてはいたけど、非常事態だし。

結果リチャードの中のラムダが更に暴れることになったとしても、ストーリー的にはむしろそうなることに何も問題はなくない?

 

・セルディク撃破後、玉座の前で剣を掲げるリチャードに、アスベル一行や後から来たデール&グレルサイド兵士が跪くところ

よく見たらセルディク倒れたままだった。CEROの壁によってただ倒れてるだけに見えるけども、勝敗決着後に2度も剣突き刺されてるので実際本人も周囲も血みどろのはず。そのすぐ隣で跪く兵士……ってなりました。近距離で視界に入る位置。その程度の耐性ないと兵士なんて務まらないにしても、嫌だよなあとモブ兵士に同情。

(グレイセスはモブキャラ1人1人の会話バリエーションが多く、個性強めなのも好きです。依頼の文面もしっかり読むと色々発見がある。特にテロスアステュの依頼文は是非みんなちゃんと読んでくれ。

バロニア宿屋のメイドさんにアイスキャンディー屋の女の子、妻を亡くしたセイブル・イゾレのお爺さんや解剖したがりの研究者、妹想いのフェンデル兵、謎の発明品ばかり思いつくアンマルチアがお気に入り。もし今まで気にしていなかったなら、まずはラントの住人に話かけまくってもらいたいです。故郷だけあって、ラントの人たちは特に主張激しいし会話切り替わりのタイミングもめっちゃ多い。拾い切れている自信がない)

 

・堕落ビアス

あんまり3Dモデルをまじまじ見たことなくて、「両手に得物装備」「全体的にボロボロ」「目かっ開いてる」くらいにしか思ってませんでした。新たに「靴の片方破けて指出てる」に気付き着目。動きにくくないか、戦いにくくないか。靴下はどうした。靴と同じところが一緒に破けるなんてある?

先に靴が壊れて、そのままでいたから靴下も破れていった、でいいのだろうか。具体的には、いつ頃からどのようにして精神壊れていったんでしょうか。ここを掘り下げたところで、誰得&胸糞二次創作にしかならなさそうだけれど。思ったけどあまり深掘りする気は私には無いです

 

・漆黒の翼

パッと見の見た目のインパクトが強すぎて気付いてなかったけど、ジョーはアホ毛がやたら長いしアーネは意外とツリ目美人。カージは特に発見無いです()

改めて見ていて、仮にこの3人がエレスハイになったらこれ以上どうなるんだろ…とちょっと恐ろしくなったw

 

・スニーク研究所のチョコバナナ

最奥の広い研究室からロック解除することで入れるようになる小部屋に、チョコバナナがあります。

この研究室の道中で宝箱から入手できる物は、殆どが戦闘用の消費アイテムで料理は他になかったのでチョコバナナが浮いてるように感じました。それに何故チョコバナナ?

パスカルの好物バナナ+アンマルチアの里チョコレートの噴水=フーリエさんの好物だったら可愛いね、と思った。あんな噴水あるし、フェルマーがチョコ好きだし、アンマルチアは揃って甘党だったら可愛いよねって話です。TOGってパーティキャラ全員に好きな食べ物の設定がありますけど、NPCキャラにも決められてたりしないのでしょうか。アストンさんとケリーさんが特に気になります、何が好きなのかな

フェルマーフーリエの会話も見てみたいです。結婚ネタを広げて自分で考えるにしても、フェルマーの年齢がわからないからちょっと難しい。どっちが年上か、はたまた同年齢かによって内容が変わってくる

でもフーリエさんって、ザヴェートの土管近くに立ってる上級兵士と若干のフラグらしきものが立ってるようなそうでもないようなテキストがありませんでしたっけ。色々と不確かな記憶だけど。

 

・テロスアステュ入口で人(サイ)を発見したとき、皆が驚く中1人だけ武器に手をかけ身構える教官

エメロードが目覚めたときの会話で「プロトス1が何かご存じないのですか」と聞かれて、皆が顔を見合わせる中1人だけ動じないパスカル

大人組のこの反応いいなあ、と思って。

サイ発見したときは、私もいつもサイの方しか見てなかったから今回初めて気付きました。警戒心を忘れない頼れる引率者、マリク教官。でもその剣ピヨピヨ付いてますよ

多分パスカルは、口にしないだけでソフィについては途中からおおよそ察してたんだろうな。話聞いてればプレイヤーも殆ど理解できるところだし。

TOGって物語の展開や設定はあまり複雑じゃなくて、それどころか単純な構成してる部類だと思うんですけど、だからこそキャラクターの心情が汲み取りやすいってのがあると思います。理解しやすい、共感しやすい。描かれている心の動きも決して難しいものではない当然の気持ちばかりだから、やさしくあたたかく感じるストーリーになってるのではないでしょうか。

 

やっぱりグレイセスが大好きです。戦闘もシナリオも。初テイルズがグレイセスだったこと、本当に良かったと思ってる。

本編のイベントで残すところは決戦前夜。あの辺りでソフィ大好きな気持ちが確固なものとなった記憶があるので、もう一度見るのがとても楽しみ。その前にリチャードとエメロードの連戦を突破しなければなりませんが。