ヒトリゴトページ。

主に創作の話とゲームの感想、プレイ記録。更新は不定期ですが、大まかに言うと午後更新率が高めです。

「好きなものを、好きなように、好きなだけ」をモットーに書いていく、創作とゲームの話がメインのブログです。

8/6…気分転換にデザイン変えてみました。後日ヘッダー画像も編集するかも

テイルズオブリバース感想:エンディングとクリア後あれこれ

9/13:ユリスの領域中層からEDまで

・分かれ道めんどくさいやつだ

・本人と戦うわけではないのね。マオ操作で難なく突破。

・2度目のバトルもヒルダ操作で同様にクリア。意外と大したことなかった。というか、普段は前衛を操作してますが単体相手の時は後衛操作で立ち回る方が安定します。前衛操作もそんな上手じゃないですからね(´-`)

闘技場にタッグバトルがあるけど、そっちでも術師使った方がいいかな

・ノルゼン絡みの装備品がなぜここで。

・幻魔衝裂破つよーい!べんりー!

・なんというメンタル勝負

・!? 街!?

・アイテムは大丈夫だから武具屋を…ありませんかそうですか…

・ここの店員ワンギンだよね?単に同じグラフィック使ってるだけって訳じゃないよね?

台詞見て思ったけど、金の亡者を真剣に取り扱ったテイルズってあるかな?かの強欲の魔女や玉の輿狙いのパペッターは、手段として金を欲してるだけであって金そのものが目的ではないし。

トミッチまだ出たw しかもヴェイグのこと覚えてたのかw

・工場長も結構な頻度で出てくるよね

・下層はワープめんどくさいやつだ

・と思ったら案外あっさり目的地に辿り着けた

・どうしてそんなに強いのイゴルさん。どうしてピピスタにいるのイゴルさん。

・こんなラストにまで!リバースの漆黒の翼、というかギンナル凄いな!

・ちょくちょく物陰の宝箱からアップルグミが出てくる不思議

・いやミルハウスト強すぎるから!1人で守りきれるような場所じゃないから!

・前向きなスキットいいねえ。どれも好き。

ただ、アガーテとクレアが同時に出てくるスキットも見たかったなー。ミルハウストとのスキットもあったらよかったなー。エメロードさん程度でいいので

リメイクされたら仲間になるポジションだよね、カルセドニーと同じ。いや、フォルス能力者じゃないからシステム上の弊害はあるけれども

・ヴェイグ「オレには親友と思える相手はいなかった」

近所のヤツもといスティーブェ…w

・この後にテイフェス2016の影アナを思い出すとにやける。8割つっけんどんにティトレイいじりしてる位が個人的にちょうどいいです

・最深部まで来たようだけど、入口と往復できる出口は今回無いんですかね

・喋らないんか。倒すべき敵としてわかりやすく形になってるけど、本質は人の心だからそれでも成り立つが。

「ユリス」は確かにポッと出ですが、「負の感情」はこれまで散々戦ってきた相手だからラスボス感はちゃんとあるように思います

・うわぁ戦闘画面だと一層気持ち悪い。なんだこいつ。どう攻撃すればいいんだ

・しかし戦闘BGMはめちゃくちゃ良い。今までのボス曲総出のメドレーじゃないか。PS2版音源でサントラ欲しい…

・ユリスの被ダメージ音がとても耳障り。意図的にそう作ったんでしょうけども、イヤホン使ってると耳にダメージががが

・蘇生術は必要だろうと思いアニーを入れてたけど、誰も戦闘不能になることなく比較的普通に倒すことができました。ノーマルですがそれにしても弱かったな?

シナリオ通してだと、ゲオルギアス戦の絶望が圧倒的でした。雑魚戦は噂のカンガルー以上にラジルダ地方のヒル挟み撃ちがしんどかった

・物理的な力の差ではゲオルギアス<ユリスだったのに、消滅させるためにはゲオルギアスの力が必要なんですね。ここにきて聖獣ズとユリスの力関係がよくわからん。

・月のフォルス万能説

・リバースの2Dグラフィックとっても綺麗で高クオリティだと思うけど、この辺りのシーンはキャラの表情とその機敏、間を3Dやアニメで見たいなーと感じる。

・獣王山が崩れてなくなったことには意味があると思う。カレギア王家の神聖な場所で国のシンボルでもあった特徴的な形の山、それがなくなる=国の在り方も変わっていく、という風に捉えました。

これで「迫力出すために壊そうぜ」とかいう理由しかなかったら笑う

・ていうか第二形態ないのか。いやあれ以上どうなるんだって感じですけど

・シャオルーン以外にも立ち絵あるんだ!イラスト本の無いPS2版では、聖獣の絵を拝める貴重な場面ですね

やっぱりゲオルギアスの色違う!きんきらきん!こっちが本来の姿なのか

・ここでヴェイグを促すのが、パーティメンバーでもクレアでもミルハウストでもなくアガーテということにも何か意図がありそうだなあ。

・ユリスの思念は完全に取り払ったんだっけ?それとも再封印?それによって問題が変わってきそうだが。前者ならきっともう同じ事態にはならないで済むはず。楽観視ではあるけど、それだけの根拠もある

・そして問題のラスト、なぜ殺たし。ここで死なせることはないだろー(´Д`)

経験を重ねて立派になったアガーテ自身が、責任持って国を変革し償っていくエンディングだったら文句はなかった。素直なハッピーエンドでよかった。死ぬことは知ってましたが、通してプレイした後だとほんと納得いかないねえ

月のフォルスを命に関わるレベルで使ったんだろうとか理屈はわからなくもないのだけど、悠長に聖獣との会話を終えた後という点が引っ掛かる。ここばかりは安っぽい悲劇演出にしか見えなかったなあ。

・とまあ色々突っ込みは出る、批判意見もよくわかる、手放しに誰彼構わず勧めることはできない、でも面白かった。これは名作ですよ。敬遠するの勿体ないよ。

・数々の疑問点がどうでもよくなるほど、心に響く名場面が沢山あった。ピーチパイ演説を経た後だという前提ありきだけど、ピーチパイパーティが私は最も感動したシーンでした。

伝えたいことが初めから最後まで一貫してて、結末できちんと答えを出すのも重要なポイント。D2も同じなんだけど、主人公たちの導いた回答が夢物語であることは問題じゃないと私は捉えてます。テーマの一貫性大事。現実的に考えれば「絶対に正しい」と言い切れないからこそストーリーに味があるんじゃないかな

「本当にそうか?」でも「んなわけないだろ理想論者が!」でも、プレイヤーに何かしら考えさせた時点で悪いシナリオではないと思う。悪いのは「どうしてそうなる」「わけがわからないよ」「問題投げっぱなしじゃん」の時くらいか。

あくまで主観です。これ以上語るとTOR以外まで話が広がって記事1つ書けそうなのでこの辺で自重します

・スタッフロール絵のエピローグはどのくらい未来の話なんだ!?ハーフの数多くね!?

・王座周りがちょっと寂れて見えたのはイラストの雰囲気のせい?それとも政治体制が変わったことの表れ?

アガーテが生きるにしろ死ぬにしろ、ここで「カレギア王朝」は終わりを迎えるのが物語的にはいい落としどころだと思いますが如何か

・色違いのマフマフで締めるのが最高に平和

 

9/14:

やり残したサブイベントをちょこちょこやります。闘技場とサイグローグを出来る限りやったら、改めてユリスを倒し2周目の準備。

次に戦うときは、ラスダン雑魚もなんとかなるようなら難易度ハードにして行ってみようかと思います。戦闘パーティも同じにして動きを比べてみる。基本ヴェイグ操作&マオ&アニー&ティトレイでした

ED見たらTOV2周目を始めるかなーと考えてたのですが、戦闘が本当に楽しくてもうちょっとやりたいので先送り。グレイセスの次に好きですこのシステム。D2以上でした。「通常技や術技や防御のボタンが説明書を読まずとも頭に入ってる」程度にテイルズ慣れしてるなら、一度やってみてほしいです

・前衛3人で闘技場シングル上級までクリアしたのですが、凄く楽しかった。マニアは怖くてまだ挑戦していませんが、サイグローグ帰りにでもやってみます。いい緊張感。

鬼門だと思ってるのはアニー、いくら撲殺天使でもDレーベン一本でシングル戦なんてどうすりゃいいの

・配膳ゲーム称号はようやく完了。何故か知らんがヒルダ難しかった

・アニーの日記サブイベは何がなんでも見たいので探し回ります。存在は知ってる、詳細は知らない。期間限定で終わってたら悲しい

・ギリオーヌの聖殿を探している時のセーブデータを残しておいたので、それをロードしてアニカマル地方でミリッツァを探してみました。見つけました。そこには行かなかったしヒントなきゃ行かないわ…

テイルズオブリバース感想:ユリスの領域上層&細々したこと

TOVイベントお疲れ様でした〜(´∀`)私はTORをクリアしました〜

感想は途中までです。続きは後日。

9/2:ユリスの領域上層

・黒々とした不気味な外見に反して、意外と中は整然としてますね。もしやラスダン?

雰囲気といい「上層」といい会話内容といい、めっちゃラスダンっぽい。

・アニー「この中で私は1番力が弱いから」

それはギャグで言ってるのか!?打撃攻撃力ぶっちぎりトップが何を言うか!

・決戦前夜でするような会話をスキットで済ませてしまうのはD2からの伝統か

・地上でいい感じに事が運んで領域の力が弱まる展開になる?

・直感でガンドコ仕掛けを進みます。破壊状況が背景にまで反映されるの良い、探索にも助かる

・樹のフォルスエリアで、試しに右から順に□ボタン押していったら3つ目でフリーズしました。初手だからまだ良かったけど、それでもやり直しめんどくさかったですよ

・シナリオ的には、獣王山から休む暇無く突入した感じなのかな?もう疲れとかいう次元を越えていそうですが

・ちょいちょい年齢の話をされるヒルダだけど、21に振るのは早くないか

・ワンギン死ぬのかい!正直まず先にオークションの存続を心配したよ!

・ミリッツァが王の盾として知られてないのかどうなのか。知っての上だとしたら信用なさすぎるけど

・ヨッツァとナッツにすらまだ出番あった

・ボスいなくて良かった ー。根性で全滅は免れてるけど、窮地に陥ることが結構あったのでアイテムも食材もどんどん消費してました。ライフボトル5本以下でボスに挑むのは怖い。

・いや、一緒に獣王山にいたんだから、来るなら初めから行こうよ。というか、シャオルーンのことは3人とも普通に見えるんですね

・フォルスを打ち出すタイミング&距離関係がさっぱりで何回も空振りしました。が、マグマ上に火の玉発生ポイントがあるのに気付いてからは大縄跳びの要領で軽々突破。

・終盤ヴェイグ&ティトレイのやりとりいいなあ。男2人の親友コンビって3タイトルに2組くらいの頻度でいるけど、今のところこの2人が1番好み。

ちなみに2番目は僅差でクレス&チェスターです。熱血はいいぞ

・アイテム消費が酷いので一旦帰還することにしました。仕掛けやり直しにならないことを祈る

・バルカの新商品で武具新調したので、覚醒するまでエンハンスしてから領域に戻ります。それまでは各聖殿にもう1度行って宝箱回収したりサブイベしたり。

・武具潜在能力&継承効果の法則性が未だに掴めない。

・ずっと客を値踏みしてたバルカ商店でやっと買い物できるようになったけど、新しい物は何もないのか…

・アイフリードの宝探しで遂に見知らぬディスカバリーを示されてしまったので、それも細々と探します。

・ニノンのイベントで鎮魂錠を探しにいく→アニカマルに鎮魂錠の話してた人がいた気がする!→でもちょっとキョグエンに寄っていこう、近いし→イゴルから貰えた(゜д゜)

 

9/3:戦闘とサブイベ

メセチナ洞窟とフェニアの塔に行った後、並べ替えゲームと夢のフォルスイベントの続きをしました。

・ジベールさんから、ハックがまだメセチナ洞窟を研究してるとの話を聞いていたので見に行きました。本人はいなかったけどテキストは追加されてた。世間狭いなー

・ゴルドバの月って何だっけ…初代国王の名前はさすがにわかるが

・改めて石碑の絵を見ると、ヒューマの下でガジュマが支えてる図になってるね。これを「力を合わせた」と称していいものなのか。

ラジルダの旗が燃やされて無くなったことも、街が沈んでなくなったことも、歴史的には割と大きな損失なのでは?

・バルカ地方のフィールドで戦闘すると、背景の獣王山にユリスの領域がちゃんと加えられてます。細かい。

・来る時期が時期なので、回収する宝箱内の装備品はだいたい荷物の肥やしになります。コレクター図鑑を埋めるということで

・ティトレイの奥義で吹っ飛ばしたり吹っ飛んだりするの楽しいです。ロニ枠だなあ

主に疾空破の派生、特に轟裂斬空脚がほんと面白い。当てにくいけど、頻繁に空振るけど、うまくヒットすると説明通り「目も当てられないくらい」端まで吹き飛ばして笑う

・何十回とティトレイ操作で戦った直後ヴェイグ操作にすると、あまりの違いにびっくりします。技後硬直の長さとか、技の出の遅さとか。ユージーンも含め、長所と短所が凄くはっきりした前衛たちですよね

・ねこにんの台詞めちゃくちゃ多いなー全部見れたかなー

・どうやらサイグローグの館にはもう挑戦できるよう。まあ行きませんが。ED後に行く予定だけど、アクアラビリンスの再来になりませんように…

・7人並び替えはなかった。無事に最後までクリアしました。多分まだ本編で出てないスキットも解放されたな?

・ムービーはどこで見れるんだろう。もしや無い?

・夢のフォルス2パターン目、2人同時操作のやつ。無理じゃね?

ひとまず諦めました。うまいこと2人の距離を近付けて把握しやすくしても、20秒も持たない。

 

9/6:ディスカバリー探しとグレード他諸々稼ぎ

フィールドをちょろちょろ歩き回って、何個かディスカバリーを回収。敵攻略度も上げて、閃光の魂を入手しました。閃光衝だねー。今のところ全部わかっております

・現レベルは55ですが、探し切るにはまだ足りないかな?

・途中、図書館貸し出しイベントの続きを2箇所の小屋で見つけたのでやっておきました。スキットもあるんですね

・ひっそりとうさにんが増えてて、新たなスキットが。これ以上何が増えるのかと思ったら、汎用と試遊版まで。わざわざ発売前イベント専用にも作ってたんですね。そして、それを製品版にもこうして収録してくれるのは嬉しい。

・ついでにジベールさんのところやキョグエンでの分岐スキット見てたら、見落としも色々発見しました。○○の夢シリーズを軒並み見ていないのは、恐らく宿屋を利用しないからだねー

・ヴェイグのフォルス暴走〜戦闘の間に発生するのであろうものがあったけど、これは没スキットかな?

テイルズオブリバース感想:獣王山クリアまで

8/29:サブイベ&獣王山

ランドグリーズに話を聞いた後、しばらくサブイベやってました。主にアイフリードの宝探しと空中庭園

・またゲオルギアスと戦いになるのは嫌だなあ

・ここの「???」が誰だか現時点では判別付かない。字数は変わらないみたいだから3文字の人なんだろうけど

ミキハウスと争う理由はないと思うんだけどなー。もはや堅物を通り越した何か

・骸の眠る場所としてむしろこれ以上なく相応しい気もするが、初代国王の眠る場だと聞かされていれば驚く、のか?

・獣王山にボスラッシュが来そうなので準備がてらサブイベ。

・宝が沈んでる場所、アイフリードの墓周辺ばかりなんだよね。楽だからいいけど、もっと遠出する羽目になると思ってた

・エリクシールは結構なお宝よ?

・目印にディスカバリーが使われるようになってきて、今のところ大丈夫だったけどそろそろディスカバリー探しもした方が良さそう

・ミソチケットゲットー!これでみそおでんが作れる!

空中庭園で食事どうしてるの問題、触れてくれました。またキノコ採りにいくのか、どっちが毒か忘れてしまったよ

・去り際のイベント、同行者がアガーテかクレアかによって少し会話変わりそう

・ヴェイグは毒がどっちか覚えていたので安心。一応拾う前に捻り出した私の記憶も正しかった。毒も取って捨てて新しいのを湧かせないと時間がかかる

・もう1度来たらキノコ育ててあるの良いね

・ラジルダのおばあさん!!避難できてたんだね!! 他の人たちも各地に散らばったようだ。全員を1つの町で受け入れることはできないからか

・ミナールの図書館イベはニノンの為に必要だったのか。何もお礼無しかよ!?ってなるところでした。地道にちまちまやってて良かった。

・もう、人を雇って配達も承るようにすればいいんじゃないかな

・ミナールレストランの人間関係(2人)も進展あるのかな。レジの壊れ方おかしいだろ、どうやったらちゃんと扱えるんだってレベル

・配膳ゲーム終わらせようと思ったら止められた\(^o^)/ヒューマ外出禁止令のせいだろうか

・お金が不安なのでオークションは後回しにして、いざ獣王山へ。

・サレ相手にヒトの心を説くのは逆効果でしょうよ

・うっわ四星全員か!きっつ!

・とりあえずHP低めのワルトゥとミリッツァを狙って数を減らす、という作戦でいざ。しかしなかなか仕留めきれず、結局てんやわんやに。残りHP300辺りでミリッツァ本体を見失い、分身を判別できなくなったのが大きな反省点

・その一方、いつの間にか消滅してたトーマ。一撃必殺ワンパンもされなかったような。サレが最後に残ったせいで、満足にグミを使えませんでした

・全滅こそしなかったものの、グレード0で死屍累々。どうするのが正解だったのか

・悪役純度が高い順に倒れていく図

・ワルトゥの杖そのものに、そんなに殺傷能力あります?

・古代カレギア語にちなんで名前を付ける風習でもあるのだろうか。「ヒルダ」も何か意味があるのかな

やはり恐らく、ミリッツァもヒルダと同じような経緯で連れられて来たんだろうね。

・ギリオーヌの試練でヒルダ過去回想が色々あったけど、王の盾時代にミリッツァと話す場面も見たかったな

・大人しく帰ってくれるんですね。ワルトゥはまともなヒトだから、今までも何かとミリッツァのことは気にかけてくれてたのかな?想像ですが

・ティトレイの一言はサレにとっては残酷な響きだったんじゃないか?

・トーマを殺してしまいたい気持ちが、少なからずヒルダの中にはあるんだろう

・サレとトーマの救いのなさよ

・第1部でカレギア城に潜入するとき「死んでしまうこと以上に楽なことなんてない」ってティトレイがヴェイグに向けて言ったけど、サレはそれを体現していった感じ

まあこの2人に関しては、死ななきゃ治らないとも私は思う。が、やってることも散り方も、悪役としては100点満点あげたいです

・アイテム補充に一旦帰らせて…。

「サレとトーマ。死んでいる…」という淡々とした状況説明よ

・改めて突入。雨使っても道不明瞭なんですが

・雨と樹と雷の仕掛けはごり押しです

・ミルハウスト戦かー……えっタイマンですか!?

・相変わらずアイテムは使えない。でも負けるような展開ではない。消化試合?

・自分の身の振り方に悩むところが同じってことだろうか。前も書いたけど、ミルハウストさんこれまでの描写少なくてよくわからないよ!

・クレアも苦しかっただろうに

・最後はジルバだったかー。まあ戦いになるのは知ってたけど、四星勢揃いが強烈すぎて緊迫しない

・2人して仕草で気付くのか

・王家遠縁の人なのかな。それで国家乗っ取ろうってか。「国王が邪魔」発言も単純な話。その目的といい態度といい、大物感がまるで感じられないです

・出秘奥義。そんなに痛くなかった。

・月の輪を飛ばす月閃光便利そうなので味方技にも採用してくれませんか

・カウンター?とディザスターロアー以外大したことなかったなー難易度上げると鬼畜なのかなー

・見事に全部ペラペラ喋ったな。一連の元凶というか黒幕ではあるんでしょうが、この呆気なさは何だろう

・前回のゲオルギアス復活と手順が全く違うけど、こっちが正規のやり方? というかだいぶ説明はしょってる感

・ユリス気持ち悪いな。そういえば、いかにもな化け物が出てくるのはこれが初めて? バイラスは動植物の延長線上にあるし、後は人だったり聖獣だったりだし。

でも考えてみれば、テイルズ自体化け物らしい化け物はあまり出てこないわ。

・もう1体はゲオルギアス?もっと黒かった気がするんだが

・TORのCGムービーは暗いシーンばっかりだー

・「???」はジルバとユリスだったのかな?

・いつの間にか片付けられた死体。領域形成の際に飲み込まれたのだと脳内補完しよう

・クレアとアガーテはともかく、ミルハウストは一緒に来てくれたっていいんじゃないかと思ったけどそうもいかないか。国家を指揮できる人がいなくなる。

ED後の後始末がとんでもなく過酷そうですが大丈夫なのか

・今更気になったこと。ジルバはラドラス王を消そうと策略を巡らせ、バースを利用して毒殺を試みたけど失敗したんだよね。

その後に、王は月のフォルスを放出し死亡。理由不明のままだけど、これもジルバの手によるものだという可能性があるんじゃないか? 動機は十分だし、同じフォルスを持つ者として何かしらの手段を講じることもできたのでは?

ただ、仮にこの想像が合ってたらアガーテが不憫で哀れでならないです。序盤のアガーテは本当にジルバを信頼しきってるようだったから。それもジルバの思い通りに過ぎないのでしょうが

月1で新作グッズ来るー?

毎月の楽しみになっているテイルズオブパペット、TOE回が公開されたので早速見ました。

f:id:Yuki-19:20180906094241j:plain

TOE回ですがリアラが可愛くてつい保存してしまった。今回もネタ満載で楽しかったー

アイキャッチ時のBGMが各タイトルの勝利ジングルなのは分かるんですけど、もしかしてアレンジも加えられてますか? PとDはゲーム未プレイだけどEは実際にプレイしたことがあるので、3回目にして疑問に思う。原曲より音がちょっと豪華だった気がしました

 

アソビストアで新商品も発売されましたね。パペットと関係あるようでそうでも無いような。それにしても、チャット&フォッグ&レイスのグッズ化なんて滅多に無い機会なのでは?この3人ももっとスポット当たっていいですよね

これは毎月グッズも何かしら出してくれるのだと考えていいのでしょうか。1ヶ月1タイトルずつだとすると、TOLは2019年1月&TOGは2019年6月と随分気の長い話になる…もうテイフェスの時期じゃないか…

来年はグレイセス10周年だから重ねて何か無いかな?と淡い期待を抱かずにはいられない。何であれソフィのグッズが沢山増えてほしい。ホームルームも待機中…。

ゲームの乱発・完全版商法こそ控えるけど、儲け手段を歴代キャラグッズとソシャゲガチャにシフトチェンジした感があります

とりあえずは大人しく、来月のD2編を待ち望みますよ。楽しみじゃない回こそありませんが、D2は特にお気に入りなタイトルの1つですからね